閉じる

カテゴリーからレシピをみる

季節

閉じる

おいしく料理する

湯引きレタスの豚しゃぶサラダ仕立ての写真

湯引きレタスの豚しゃぶサラダ仕立て

さっと湯引きしたレタスと豚しゃぶをたっぷり盛った、ヘルシーな温野菜サラダ。
マスタードソースで爽快に!

2016年05月13日

レタスの色が変わったら、
湯からすぐ引き上げます。

みずみずしいレタスは生のサラダもよいですが、さっと湯引きすれば、小気味よい歯ざわりが愉しめ、かさも減るので一度にたっぷり食べられます。歯ざわりを残すポイントは、沸騰した湯にくぐらせたらすぐ、鮮やかな色に変わるので、その直後に引き上げること。水っぽくなるので流水にはさらしません。豚しゃぶをのせて、特製のマスタード醤油だれをたっぷりかけます。たれには刻んだ酢漬け新生姜とねぎを加え、輪郭のある味わいに。好みで辣油をかけても美味です。爽やかな季節、テラスなどで食べたいおかずサラダです。

材料(2人分)

  • レタス 1/2玉
  • 豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 120g
  • 酢漬け新生姜(みじん切り) 大さじ2
  • 長ねぎ(みじん切り) 1/5本

  • 【マスタード醤油だれ】
  • ・マスタード 大さじ2  ※和がらし(大さじ2/3)で代用可
  • ・酢 大さじ1
  • ・醤油 大さじ1.5
  • ・牛乳 大さじ2
  • ・砂糖 大さじ1/2
  • ・ごま油 大さじ3
  •  
  • 辣油 適宜

手順1 ちぎる

手順1 ちぎる

レタスは手で大きくちぎる。酢漬け新生姜と長ねぎはみじん切りにする。

包丁はつかわずに手でちぎる
レタスは包丁で切らずに、やや大きめに手でちぎります。たれの絡みがよくなります。

手順2 湯引きする

手順2 湯引きする

沸騰した湯にレタスをさっとくぐらせて、ザルにあげる。

レタスの色が鮮やかになったら引き上げます
レタスを茹ですぎないよう、色が鮮やかになったら引き上げます。また一度にたくさん入れると湯温が下がってしまうので、何回かに分けます。

手順3 茹でる

手順3 茹でる

レタスをくぐらせた同じ湯で、豚肉をさっと茹でてザルにあげる。

手順4 混ぜる(1)

手順4 混ぜる(1)

ボウルにマスタード醤油だれの材料をすべて入れて混ぜ合わせる。

手順5 混ぜる(2)

手順5 混ぜる(2)

たれの入ったボウルに刻んだ新生姜と長ねぎを加えて、さらに軽く混ぜる。

手順6 盛る

手順6 盛る

湯引きしたレタス、茹でた豚肉の順に皿に盛る。

手順7 仕上げる

手順7 仕上げる

豚肉の上からマスタード醤油だれを全体にかける。

完成

完成

マスタード醤油だれは野菜サラダや茹で鶏、豆腐にかけてもおいしくいただけます。