おいしく料理する

旬の食材・水菜の写真

水菜

水菜は、もともと、近畿地方で古くから親しまれてきた「伝統野菜」。
京都では、水菜が店先に並ぶようになると「冬本番」といわれます。
12月~3月ぐらいまでがおいしい、冬野菜の代表格ともいうべき水菜ですが、最近では、京都だけでなく、また、冬だけでなく一年中、全国の市場に出回るようになりました。
近頃では、シャキッとした歯ごたえが好まれ、アメリカやヨーロッパで、MIZUNAとしてサラダに、パスタに、取り入れられているそうです。
お鍋に漬物に、サラダにと、おいしい時期に、大いに活用したいものです。