閉じる

カテゴリーからレシピをみる

季節

閉じる

おいしく料理する

しらすと菜の花のアヒージョ
の写真

しらすと菜の花のアヒージョ

釜揚げしらすを、旬の菜の花と一緒にアヒージョに。
アツアツをバゲットにのせたら、簡単おつまみの出来上がり。

2019年03月08日

しらすの旨味を存分に味わって

釜揚げしらすと菜の花。春を感じさせてくれる二つの素材を、簡単おつまみに仕立てます。手順はごくシンプル。しらすと菜の花を、にんにくの香りと唐辛子のピリッとした辛味を移したオリーブ油でさっと煮るだけ。しらすの旨味が全体に行き渡って、じんわりコク深く仕上がります。小さなフライパンやスキレットでつくったら、ぜひそのままテーブルに出してください。オイルがクツクツと煮えている様子は、見ているだけでも食欲をそそります。アツアツをたっぷりバゲットにのせて召し上がれ。オイルにはしらすの旨味、菜の花の甘味や香りがしっかり溶け出ていて、ジュワッとバゲットに染み込ませれば、後を引くおいしさです。パンにはもちろん、このままパスタに絡めても。ぜひ試してみてください!

材料(2~3人分)

  • しらす(釜揚げ) 50g
  • 菜の花 1/3束
  • にんにく 1/2片
  • 赤唐辛子 1本
  • オリーブ油 1/2カップ
  • 少量
  • バゲット(薄切り) 適量

手順1 下ごしらえ

手順1 下ごしらえ

菜の花は切り口を水につけてシャッキリとさせておく。3等分の長さに切る。

菜の花は切る前に水に浸ける
菜の花は、調理前に水上げをさせておくと、シャキッとみずみずしい食感が戻ります。

手順2 切る

手順2 切る

にんにくは芽を竹串などで取って薄切りにする。赤唐辛子は種を取って小口切りにする。

手順3 油を温める

手順3 油を温める

フライパン、もしくは小鍋にオリーブ油を入れ、にんにくと赤唐辛子を加えて弱火でゆっくりと加熱する。

手順4 具材を入れる

手順4 具材を入れる

香りが出てきたら、菜の花の茎の部分を入れる。一拍置いて蕾の部分を加え、塩も入れる。

菜の花の水気をしっかり拭き取る
菜の花は葉や蕾の間に水滴がたまりやすいので丁寧に拭き取り、油跳ねを防ぎます。

手順5 煮る

手順5 煮る

菜の花に火が通ったら、しらすを加えてふつふつと沸き立つまでさっと煮る。

手順6 仕上げる

手順6 仕上げる

バゲットをこんがりと焼いて添える。

完成

完成

菜の花に水を吸わせてから使うことで、高温の油で煮てもシャキッとした食感が愉しめます。しらすに塩気があるので、塩は控えめに。