おいしく料理する

からすみときゅうりのぶっかけ素麺の写真

からすみときゅうりのぶっかけ素麺

さっぱり食感のよいきゅうりに旨味たっぷりのからすみ。
オリーブ油と麺つゆで食す夏のおつまみ涼麺。

2020年08月21日

素麺はしっかりもみ洗いを。
喉ごしのよさが生まれます。

冷たい素麺が恋しい季節。麺つゆと薬味だけのさっぱり素麺も良いけれど、金麦のお供なら、イタリア産からすみ“ボッタルガ”を使って冷製パスタ風にアレンジしてみてはいかがでしょう。ボッタルガはボラやマグロの卵巣を塩漬けしてから干したもの。日本のからすみとよく似ていて、上品な塩気と旨味が持ち味の、南イタリアの伝統食材です。素麺をおいしくつくるコツは、茹で上げた後に流水でしっかりもみ洗いすること。つるっと喉越しのよい素麺にきゅうりとセロリ、ボッタルガパウダーをたっぷりのせて、味付けは麺つゆとオリーブ油で。ボッタルガの鮮やかなオレンジ色が、食欲をそそります。

材料(2人分)

  • 素麺 150g
  • きゅうり 2/3本
  • セロリ 10cm
  • ボッタルガパウダー(からすみの粉) 大さじ4~5
  • 麺つゆ(ストレートタイプ) 3/4カップ
  • オリーブ油 適量

手順1 切る

手順1 切る

きゅうり、セロリは5mm程度の角切りにする。

手順2 下茹でする

手順2 下茹でする

セロリを熱湯にさっとくぐらせて冷水にとり、水気をよく拭き取る。

熱湯にさっとくぐらせて
エレガントな味に
生セロリはほんの少し火を通して、香りの強さを和げます。冷水にとったら、水気をよく拭き取っておきましょう。

手順3 茹でる

手順3 茹でる

大きめの鍋にたっぷりの湯(約2L)を沸かし、素麺を入れて袋の表示どおりに茹でる。

手順4 冷ます

手順4 冷ます

ザルに上げて冷水にとり、手で触れるくらいまで冷ます。

手順5 ぬめりを取る

手順5 ぬめりを取る

流水をかけながら、もむように洗ってぬめりを取り、水気をしっかり切る。

素麺はもむように洗って
素麺は流水でもむように洗って、表面のぬめりをしっかり取ることで、つるっとした食感に仕上がります。

手順6 盛る

手順6 盛る

器に素麺を盛り、きゅうりとセロリをのせる。

手順7 仕上げる

手順7 仕上げる

麺つゆを注ぎ、ボッタルガパウダーをふりかけ、オリーブ油を回しかける。

完成

完成

お好みですだちやレモンをきゅっと搾れば、より爽やかな口あたりになりますよ。