閉じる

カテゴリーからレシピをみる

季節

閉じる

おいしく料理する

わかめのコロッケの写真

わかめのコロッケ

春の旬の新わかめで作るクリーミーなコロッケ。
まろやかな味わいにふわりと磯の香りが漂い、
「金麦」がすすみます。

2021年04月28日

フライパン一つでできる
サクサクとろ〜り、季節を味わうコロッケ

春の旬のやわらかいわかめにホタテ缶を合わせてクリーミーなコロッケを作りました。コロッケのたねを全てフライパンの中で作れるので簡単です。ポイントは、ごはん! まとめるのが難しいクリームコロッケですが、ごはんを加えると成形しやすくなります。おにぎりの要領で手早くまとめましょう。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもおすすめです。

  • カロリー(1人分):252kcal
  • 調理時間:40分

カロリーは1個あたりの数値です。

材料(6個分)

  • わかめ 100g
  • 米油(または植物油) 小さじ1
  • バター 15g
  • 小麦粉 大さじ1
  • 牛乳 200ml
  • 缶詰ホタテ貝柱 1缶
  • 冷やごはん 100g
  • 小さじ1/2
  • こしょう 少量
  • カマンベールチーズ 1/2個
  • 小麦粉、卵液、生パン粉、揚げ油 各適量

手順1 炒める(1)

手順1 炒める(1)

フライパンに米油をひいて、ざく切りにしたわかめを中火にかけて炒める。

手順2 炒める(2)

手順2 炒める(2)

弱火にしてわかめをフライパンの片側に寄せ、空いたところにバターを入れて溶かす。小麦粉を加えて焦がさないようにヘラで混ぜながら弱火で炒める。寄せておいたわかめを混ぜ入れて軽く炒める。

手順3 加える

手順3 加える

牛乳を少量入れ、全体をなじませるように炒める。さらに牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、わかめ入りのベシャメルソースを作る。

手順4 混ぜる

手順4 混ぜる

ホタテ缶の汁を入れて炒め、身を加えて混ぜ合わせる。さらに冷やごはんを加えて混ぜ、塩、こしょうで味を調える。

手順5 冷ます

手順5 冷ます

バットに移して粗熱を取る。6等分にして線をつけ、6等分に切ったカマンベールチーズをそれぞれに置く。

手順6 成形する

手順6 成形する

チーズが真ん中になるように包み、おにぎりの要領で、俵型に成形する。

手順7 衣をつける

手順7 衣をつける

小麦粉、卵液、パン粉の順に衣をつける。

端は念入りに
パン粉をまぶしたら、手でにぎって衣をしっかりつける。揚げるときに破裂しないように、端の部分は厚めに。

手順8 揚げる

手順8 揚げる

180℃の揚げ油で3~4分、きつね色になるまで揚げる。油を切って皿に盛りつける。

完成

完成

チーズはぜひカマンベールを使って。皮の部分が食感のアクセントになります。わかめを炒めるときに油が跳ねるので、そこはちょっと注意が必要。磯の香りたっぷりの一品です。