閉じる

カテゴリーからレシピをみる

季節

閉じる

おいしく料理する

きくらげと鯵のサラダ
の写真

きくらげと鯵のサラダ

さっと茹でたきくらげと、塩で締めた鯵をさっぱりとサラダ仕立てに。
ディルや玉ねぎと一緒に和えて、爽やかで食欲をそそる香りと味わいに。

2016年04月22日

沸騰した湯で30秒茹でて、
コリコリ、プリッとした食感に

最近、国産の生きくらげをよく見かけるようになりました。肉厚で、食べるとコリコリした食感が際立つきのこです。乾燥のきくらげに比べ、戻す手間がないのが人気の理由。同じように炒め物や煮物などに使えますが、せっかくなのでサラダにして、生ならではの食感を愉しんでみては。刺身用の鯵、きゅうり、玉ねぎを組み合わせ、低カロリーながら食べ応えもあるおかずサラダに。爽やかなディルの香りが食欲をそそります。

材料(2人分)

  • 生きくらげ 3~4枚(約50g)
  • 鯵(刺身用・三枚におろしたもの) 1尾分
  • 小さじ1/4
  • きゅうり 1/3本
  • 玉ねぎ 1/8個
  • ディル 1本
  • オリーブ油 大さじ1
  • 米酢 大さじ1

手順1 茹でる

手順1 茹でる

生きくらげは沸騰した湯で30秒茹で、ザルにあげて粗熱を取る。

手順2 切る(1)

手順2 切る(1)

きくらげの石づきを切り取り、5mm幅くらいのせん切りにする。

生きくらげの石づきを切り取る
手で触ってみてこりっとする硬い部分は石づきです。切り取ってからつかいます。

手順3 切る(2)

手順3 切る(2)

きゅうりは縦半分に切って斜め薄切りに、玉ねぎは薄切りにする。

手順4 摘む

手順4 摘む

ディルは洗って葉の部分を摘み取る。

手順5 下塩をする

手順5 下塩をする

鯵の両面に塩をまぶして30分ほどおく。

塩のまぶし方
バットに塩を振り、その上に鯵をのせ、上からも塩を振ると簡単です。

手順6 皮を引く

手順6 皮を引く

30分ほどおいて、鯵から出た水気を拭き取る。頭から尾の方向へと皮を剥ぎ取る。

手順7 切る(3)

手順7 切る(3)

剥ぎ取った鯵を、厚さ1cmのそぎ切りにする。

手順8 混ぜ合わせる

手順8 混ぜ合わせる

ボウルにオリーブ油と米酢を入れて混ぜ合わせる。

手順9 和える

手順9 和える

ボウルに鯵、きくらげ、きゅうり、玉ねぎ、ディルを加え入れ、全体にざっと混ぜ合わせる。

完成

完成

フレッシュな食感を味わうなら、つくって1時間以内に食べるのがベスト。鯵を刺身用サーモンやスモークサーモンにかえてもおいしくいただけます。