閉じる

カテゴリーからレシピをみる

季節

閉じる

おいしく料理する

焼きズッキーニの梅肉とミントのマリネの写真

焼きズッキーニの梅肉とミントのマリネ

旬を迎えたズッキーニをジューシーに焼き上げ、梅ソースでマリネ。ちぎったミントが爽やか!

2018年07月27日

はちみつを加え、梅の酸味を
マイルドに仕上げます

洋野菜のズッキーニは、果肉がしっかりつまっていて、焼くとジューシーで旨味たっぷり。梅肉や米酢を加えた和風のマリネ液に絡めれば、金麦にもごはんにも合う味わいになります。仕上げにちぎったミントを加えると、清涼感もアップ。定番の緑色に黄色を組み合わせれば、色合いも一段と華やかになります。たっぷりつくって冷やしておけば、夏のおもてなしの一皿にも便利です。

材料(2~3人分)

  • ズッキーニ 2本
  • ミント 5g
  • オリーブ油 大さじ1

  • 【マリネ液】
  • ・梅肉 20g
  • ・オリーブ油 大さじ2
  • ・はちみつ 小さじ2
  • ・レモン汁 小さじ1
  • ・米酢 小さじ1
  • ・醤油 小さじ1/2

手順1 切る

手順1 切る

ズッキーニは7㎜幅の輪切りにする。

手順2 ちぎる

手順2 ちぎる

ミントは葉を摘み、大きいものはちぎる。

手順3 マリネ液をつくる

手順3 マリネ液をつくる

ボウルにマリネ液の材料を合わせ、よく混ぜてマリネ液をつくる。

手順4 焼く(1)

手順4 焼く(1)

オリーブ油をキッチンペーパーに含ませ、フライパンの表面に薄くのばす。

手順5 焼く(2)

手順5 焼く(2)

フライパンを火にかけ、温まったらズッキーニを重ならないように広げて焼く。

手順6 焼く(3)

手順6 焼く(3)

ズッキーニに焦げ目がついたら裏表を返す。

手順7 浸す

手順7 浸す

ズッキーニを指でそっと押し、あとが付くぐらい火が通ったら取り出して、すぐにマリネ液に浸す。残ったズッキーニも同様にする。

熱いうちにマリネする
ズッキーニがまだ熱いうちにすぐにマリネ液に浸すと、味がしっかり入る。

手順8 仕上げる

手順8 仕上げる

ズッキーニの粗熱が取れたらミントを加えてざっとまぜ、器に盛る。

ミントは粗熱がとれてから加える
ミントは粗熱が取れたタイミングで加えると、くたっとせず香りも飛ばない。

完成

完成

ミントの爽やかな香りと梅の酸味、隠し味のはちみつがマイルドなマリネ。梅干しは、できれば塩のみで漬けたものがおすすめです。