閉じる

カテゴリーからレシピをみる

季節

閉じる

おいしく料理する

春ごぼうのおつまみ焼売
の写真

春ごぼうのおつまみ焼売

今年のお花見は、ちょっと趣向を変えて飲茶スタイルに。
おうちで簡単に作れます!

2013年03月01日

丸ごと食べられる骨付き肉!?
あっと驚く、新焼売。

お花見で話題必至のメニューがこちら。一見骨付き肉のように見えますが、中身は焼売。タネを丸めて春ごぼうを刺し、千切りした焼売の皮をまぶして揚げ焼きすると、こんなユニークな見た目になるんです。
春ごぼうは秋冬のものと比べてやわらかく、香りがいいのが特徴。油をかけながらゆっくりと熱することで、サクサクと香ばしく仕上がります。風味づけにカレー粉を使用しているので豚肉の臭みも気になりません。スパイシーなおいしさで、金麦がすすみますよ!

材料(2人分)

  • ごぼう 15㎝
  • 豚ひき肉 150g
  • 1個
  • 醤油 大さじ1
  • こしょう 小さじ1/4
  • カレー粉 小さじ1/2
  • パン粉 大さじ7
  • 焼売の皮 15枚
  • オリーブ油 大さじ8

手順1 切る(1)

手順1 切る(1)

焼売の皮は半分に切ってから1mm幅の千切りにする。

手順2 切る(2)

手順2 切る(2)

ごぼうはタテ4等分、ヨコ半分に切り、酢水にさらす。

手順3 こねる

手順3 こねる

ボウルに豚ひき肉、卵、醤油、こしょう、カレー粉、パン粉を入れてこね、8等分する。

卵とパン粉でやわらかく
豚肉100%よりも、卵とパン粉を加えて作った方がやわらかく仕上がります。冷めても固くなりにくいし、ボリュームも増しますよ!

手順4 成形する

手順4 成形する

タネを細長い俵型に整え、焼売の皮をまぶしたらごぼうを刺す。

手順5 焼く

手順5 焼く

フライパンにオリーブ油を引いて中火にかけ、焼売を転がしながら10分揚げ焼きする。

転がしながら、かけながら
焼売は転がしながら焼くと、形よく仕上がります。ごぼうには時折、油をかけながら焼くと、中までゆっくり火が通り、おいしく仕上がりますよ。

完成

完成

衣のカリカリ感とごぼうのサクサク感がたまりません!ごぼうは両側から出るように刺してもいいですね。