閉じる

カテゴリーからレシピをみる

季節

閉じる

おいしく料理する

帰ってからすぐに作れる
旬野菜のヘルシーおつまみ

材料(2人分)

  • 菜の花 10本
  • わけぎ 4株
  • アスパラ 6本
  • むき海老 100g
  • 鶏ささみ 200g
  • 白みそ 小さじ2
  • 卵黄 1個分
  • すし酢 小さじ2
  • 柚子こしょう 小さじ1/2

手順1 切る(1)

手順1 切る(1)

菜の花は葉と茎を分けて茎を斜め切りに、アスパラは皮をむいて斜め切り、わけぎは、ざく切りにする。切った野菜をザルに入れ、下に一回り大きいボールを構える。

手順2 切る(2)

手順2 切る(2)

むき海老を縦切りにし、ささみを一口大の削ぎ切りにする。

手順3 ゆでる

手順3 ゆでる

鍋に2リットルのお湯を沸かしてささみを加え、火が通ったら、海老を加えてさっとゆでる。アクがでてきたら、すくう。

手順4 ゆがく&冷やす

手順4 ゆがく&冷やす

野菜が入ったザルに、鍋の中身をすべて流し込み、ゆで汁を利用して野菜をゆがく。冷水にとって急冷し、水気を切る。

春野菜は、シャキシャキの食感とうまみを逃がさないように、熱湯でサッとゆがき、冷水でキュッと引き締めます。ささみと海老のゆで汁を使えば、お湯を沸かす必要もないのでラクチン!菜の花は手で絞って、よく水気をきってね。そうすればぬた和えが水っぽくなるのを防げるよ!

手順5 酢みそ(ぬた)を作る

手順5 酢みそ(ぬた)を作る

ボールに白みそ、卵黄、柚子こしょうを入れて混ぜ、すし酢を加えて混ぜ合わせる。

酢みそには、普通のお酢でなく、すし酢を使うのがポイント!ほんのり甘く、酸味がまろやかなので、お酢が苦手な人にもおすすめです。さらに柚子こしょうを加えることでビリっと味が引き締まり、風味も豊かに。ビールもすすみます!

手順6 和える

手順6 和える

ささみと海老、野菜に酢みそを和える。

完成

完成

ほろ苦い春野菜に、酸味を抑えたマイルドな酢みそがマッチ!お酒との相性も抜群です。ササッと作れる簡単レシピで、旬のおいしさを堪能してね!