家庭菜園Q&A/トウガラシ

摘芯について
4品種とも、摘芯は不要です。
ちっとも辛くないのは、どうしてですか?
辛味成分は、果実がある程度の大きさに肥大・生長するにしたがって生成量が増えてきます。稀に栽培環境の変化により、辛味成分の生成、蓄積が得られない場合もありますが、適当な環境下では、品種本来の辛さを持つ性質を示します。
実を乾燥させて保存したい。方法を教えてください。
高温多湿の日本で上手く乾燥トウガラシを作るには、収穫後十分に乾燥させやすい場所においておくことが必要です。風通しの良い場所に、枝ごと吊るすか、通気性の良い籠、ザルに置いて乾燥させましょう。

関連コンテンツ

ページの先頭へ

ページの先頭へ