家庭菜園Q&A/濃いリーフベジ

室内でも育てられますか?
基本的に屋外での栽培をお勧めしますが、「濃いルッコラ」「濃いパクチー」「濃いイタリアンパセリ」の場合、日光が半日以上差し込むバルコニー、キッチンの窓辺であれば栽培は可能です。葉色が薄くなったり、軟弱に生長してきた場合は直射日光の当たる屋外に移動して回復させましょう。
肥料の与え方は?
葉野菜は一般的に多肥、特に窒素成分に敏感に反応し、生育が旺盛になります。ある程度の施肥過多であればむしろ柔らかく美味しい葉の収穫が得られますが、過度の窒素施与は生育不良や徒長、病害、虫害を促進することにつながります。特に急速に溶出する化成肥料の場合、窒素過多になりやすいため、使用は少量ずつ頻回施肥を心がけます。
元肥、追肥とも穏やかに溶出し、多くの成分を含む有機質主体の肥料をお勧めします。
害虫の防除策は?
真冬を除いて温暖な時期は、ガ・チョウ類、アブラムシ等から寄生、食害を受ける可能性があります。
ネットを張るなど侵入防止策も有効ですが、基本的には発生直後に早めに捕殺すること、あるいは「野菜類」に適用のある薬剤を適宜使用し、防除に努めましょう。

関連コンテンツ

ページの先頭へ

ページの先頭へ