vol.109

2010年02月

ミートローフのパイ包み

ホームパーティーにぴったり!ミーとローフのパイ包みには、力強い香り立ちのチリワイン

調理時間:60分以上

2010年02月

ミートローフのパイ包み

写真:澤木 央子

材料(2人分)

  • にんじん 1/2本
  • いんげん 8本
  • うずら卵水煮 6個
  • モッツァレラチーズ 60g
  • A
  • 合いびき肉 300g
  • パン粉 1/2カップ
  • 小麦粉 大さじ2
  • 卵 1個
  • パルミジャーノチーズ 大さじ2
  • オリーブオイル 大さじ2
  • ケチャップ 大さじ2
  • 中濃ソース 大さじ2
  • 塩 小さじ2
  • 小麦粉 大さじ1
  • こしょう・ナツメグ 少々
  •  
  • パイシート(20×20cm) 2枚
  • 卵黄 少々

  1. にんじんは1cm角に、いんげんは1cm長さに切って、さっと茹でる。モッツアレラチーズは1cm角に切る。

  2. ボウルに(1)の野菜、チーズ、うずら卵、Aを合わせてよく混ぜ合わせる。

  3. 型にのばしたパイシートを敷きこみ、(2)を詰める。卵黄少々をのりにしてパイシートで蓋をし、残りの卵黄を表面に塗る。

  4. 180℃に温めたオーブンに(3)を入れ、40分焼く。

レシピ:鈴木 薫
著書には『一度は行きたい予約が取れない料理教室』(セブン&アイ出版)などがある。
http://suzukikaoru.main.jp/

この料理に合うワイン

お客様がいらっしゃる時に、こんな素敵な一皿がさりげなく出せたらカッコ良いですよね!ホームパーティーの失敗のパターンのひとつに、ホストやホステスが料理に手がかかりっきりになってゲストとお話が出来ない、と言うものがあります。「出来立てを食べてもらいたい」「熱いものは熱いうちに出したい」との思いもありますよね。そういう時の武器がオーブンです。下拵えさえしておけば後はオーブンが焼き上げてくれます。今日のレシピのミートローフのパイ包みなどは、塊が大きいですからテーブルに出した時のインパクトがでかいです。切り分けもお客様の目の前でやるほうが「中から何が出てくるのかな?」のワクワク感で演出効果抜群です。 続きを見る

  1. 1st

    ロス ヴァスコス グランド レゼルブ

    ロス ヴァスコス
    グランド レゼルブ

  2. 2nd

    ドメーヌ バロン ド ロートシルト ポーイヤック レゼルブ スペシアル

    ドメーヌ バロン ド ロートシルト ポーイヤック
    レゼルブ スペシアル

  3. 3rd

    カステル メルロ<br>※終売しました。

    カステル
    メルロ
    ※終売しました。