vol.048

2007年07月

ブルーベリースペアリブ

料理に使ったワインと同じワインを飲む。ワイン選びの黄金比率でいただくスペアリブ!

調理時間:30分〜60分

2007年07月

ブルーベリースペアリブ

写真:澤木 央子

材料(2人分)

  • スペアリブ 4本
  • ブルーベリージャム 80g
  • しょうゆ 50cc
  • クレソン 適量
  • 塩・こしょう 少々
  • 赤ワイン 50cc
  • 粗挽き黒こしょう 少々

  1. スペアリブは半分の長さに切り、塩、こしょうをする。

  2. バットまたはビニール袋にブルーベリージャム、赤ワイン、しょうゆを合わせて(1)のスペアリブを入れ、30分~1時間漬ける。

  3. 天板にクッキングシートをしいて(2)のスペアリブを並べる(漬け汁はとっておく)。220℃に温めたオーブンで10分、表裏を返して7分焼く。

  4. (3)でとっておいた漬け汁を小鍋に移してとろりとするまで10分ほど煮詰め、ソースをつくる。

  5. 焼きあがったスペアリブをお皿に並べ、(4)のソース、粗挽き黒胡椒をかける。クレソンを添えても。

レシピ:鈴木 薫
著書には『一度は行きたい予約が取れない料理教室』(セブン&アイ出版)などがある。
http://suzukikaoru.main.jp/

この料理に合うワイン

料理に使ったワインと同じワインを飲む、ワイン選びの鉄則のひとつですよね。今日のブルーベリー スペアリブにはレッドウッドクリーク・カベルネソーヴィニヨンを使いました。スペアリブは骨付き、骨の近くの肉は旨味がぎゅっとつまっています。ソースは漬け汁にしたブルーベリーとレッドウッドクリーク・カベルネソーヴィニヨンを煮詰めて作ります。 かなり濃厚! ワインと合わせると、「うーん文句なし!」至福の時間です。 続きを見る

  1. 1st

    レッドウッド クリーク カベルネ・ソーヴィニヨン

    レッドウッド クリーク
    カベルネ・ソーヴィニヨン