閉じる

サステナビリティトピックス

サントリー九州熊本工場「熊本県温室効果ガス排出抑制優良事業者表彰」受賞

サントリー九州熊本工場が、CO2削減に関する「熊本県温室効果ガス排出抑制優良事業者表彰(事業者のくまエコ温暖化対策賞)」を受賞しました。

本表彰は、平成22年4月に施行された「熊本県地球温暖化の防止に関する条例」に基づいて定められた「温室効果ガス排出削減に係る計画書制度対象事業者」の中から、事業活動における自社の温室効果ガス排出量の削減に関して、他の事業者の模範となる優れた取り組みを行っている事業者を表彰する制度です。

受賞にあたっての評価ポイント

2019年12月11日に熊本県により「熊本県事業活動温暖化対策計画書制度に係る訪問調査」の打診を受け、工場内視察と意見交換を実施しました。

その際、震災復旧時設備改造による大幅なCO2削減と工場において日々の管理を徹底することによるCO2削減を高く評価いただき、今回の受賞に至りました。

(熊本県)蒲島郁夫知事からは、「昨年熊本県が宣言した『2050年熊本県内CO2排出実質ゼロ』に向け、優れた取り組みにより貢献していただいたことをうれしく思い、今後もますますのご活躍を期待しています」というメッセージを頂きました。

今回の受賞は、現在のサントリー九州熊本工場在籍者のみならず、これまで工場にて省エネに尽力いただいた方々、震災復旧時における応援者の皆さん、工場間連携により好事例展開を支援いただいた他工場の皆さんのご協力によるものとなります。

これを励みに工場一丸となり、さらなるCO2削減に取り組んでまいります。

メンバー.jpg 全体写真.jpg

サントリーの取り組み

サントリー九州熊本工場のリンク

Page top