English

こどもたちにコンサートホールに通う習慣を身につけ、生活の中にクラシック音楽を取り入れてもらいたいとの願いを込めて、2002年より続く日本初のこどものためのオーケストラ定期演奏会です(主な対象は小学校高学年)。シーズン毎にテーマを設け、毎回異なる指揮者による演奏をお楽しみいただきます。司会の坪井直樹(TV朝日アナウンサー)と指揮者、ソリストとの楽しくて興味深いお話のほか、公演チラシに掲載する絵やテーマ曲の募集、ホールスタッフの仕事体験や楽器体験の参加企画など、盛りだくさんの内容も用意しています。

港区の小学校4年を対象としたコンサート。小学校での事前学習を含む、創作と鑑賞をリンクさせたプロジェクトです。(一般の発売はございません)
これまでのプロジェクト内容と開催レポートはこちら

若い世代に本物の音楽体験の機会を提供する、中・高生を対象とする学校単位の特別鑑賞プログラムです。

パイプオルガンについて楽しく学ぶ体験型イベント。ウォークラリーでオルガンの謎を楽しく知るこども向け公演と、オルガンのしくみをより専門的に解説し、多彩な音色を聴いていただく大人向け企画があります。

サントリーホール&サントリー美術館がお届けする、未就学(3歳~6歳)のこどもたちを対象としたプログラム。音楽と美術で、こどもたちの創造性や感受性を引き出します。
サントリーアートキッズクラブについてはこちら

サントリーホールディングス株式会社は公益財団法人サントリー芸術財団のすべての活動を応援しています。