ニュースリリース

ニュースリリース

  • No.SBF1008(2020/6/2)

サントリー食品インターナショナル(株)が
消費者庁の内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)に登録

 サントリー食品インターナショナル(株)グループの内部通報制度「グループ内ホットライン窓口」が、消費者庁が昨年創設した「内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)」に、5月15日(金)に登録されました。サントリーグループとしては、昨年11月に、サントリーホールディングス(株)の「グループ内ホットライン窓口」が酒類業界で初めて登録されたのに次ぐものです。

 本認証は、事業者が自らの内部通報制度を評価し、認証基準に適合している場合、申請に基づき指定登録機関がその内容を確認した結果を登録し、所定のWCMSマークの使用を許諾する制度です。

※Whistleblowing Compliance Management System


 当社は、コンプライアンス担当部門、法律事務所・内部通報専門業者等の外部の窓口、監査等委員会に、「コンプライアンス・ホットライン(内部通報制度)」窓口を設け、国内・海外の当社グループの従業員に周知をしています。また、内部通報制度規程で通報者保護を明文化して、公益通報者保護法のガイドラインに沿った運用を実践するなど、主体的な推進活動を行っています。

 今後も、「コンプライアンス・ホットライン」を適切に運用し、不適正行為の未然防止、早期発見、是正に努め、コンプライアンスのさらなる推進に取り組んでいきます。

▽サントリーグループのコンプライアンス
 https://www.suntory.co.jp/company/csr/activity/management/compliance/


以上

画像ダウンロード
PAGE
TOP