Suntory Hall Global Partnership (top page)

世界の作曲家に創造の場を提供

サントリーホール30周年記念作曲委嘱

2016年の開館30周年を記念して、イギリスを代表する作曲家マーク=アンソニー・ターネジに作曲を委嘱し、新作『Hibiki』を、11月12日に大ホールで世界初演。翌17年夏には、世界最大のクラシック音楽祭BBC Proms(ロンドン) でヨーロッパ初演されました。

世界初演

©Philip Gatward

サントリーホール30周年記念作曲委嘱作品
マーク=アンソニー・ターネジ(1960~): Hibiki

2016年11月12日(土) サントリーホール大ホール

出演
指揮:大野和士
オルガン:鈴木優人
ソプラノ:ミヒャエラ・カウネ
メゾ・ソプラノ:藤村実穂子
児童合唱:東京少年少女合唱隊
管弦楽:東京都交響楽団
曲目
芥川也寸志:オルガンとオーケストラのための響 (1986)〔サントリーホール落成記念委嘱作品〕
マーク=アンソニー・ターネジ:Hibiki (2016)〔サントリーホール30周年記念委嘱作品・世界初演〕

ヨーロッパ初演

BBCプロムス2017

プロム39: ドビュッシー、ラヴェル、マーク=アンソニー・ターネジ

2017年8月14日 ロイヤル・アルバート・ホール(ロンドン)

©BBC/Chris Christodoulou
出演
指揮:大野和士
ピアノ:イノン・バーナタン
ソプラノ:サリー・マシューズ
メゾソプラノ:藤村実穂子
児童合唱:フィンチリー・チルドレンズ・ミュージック・グループ/ニュー・ロンドン・チルドレンズ・クワイア
BBC交響楽団
曲目
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
ターネジ:Hibiki 〔欧州初演〕
サントリーホールディングス株式会社は公益財団法人サントリー芸術財団のすべての活動を応援しています。