ニュースリリース

ニュースリリース

  • (2022/4/19)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

藤井聡太さん、緑茶飲料を初監修!!
サントリー緑茶「伊右衛門 心冴える勝負の緑茶」を
ローソン限定で4月19日(火)より数量限定発売
藤井聡太さんが長考の末、ここ一番の勝負の時に飲みたいお茶が完成
WEB動画「心冴える勝負の緑茶」篇も公開


 サントリー食品インターナショナル(株)は、藤井聡太さんが飲料としては初めて監修したサントリー緑茶「伊右衛門 心冴える勝負の緑茶」をローソン限定で4月19日(火)から数量限定で発売します。発売にあたり、藤井聡太さんが出演するWEB動画「心冴える勝負の緑茶」篇も公開します。
 「伊右衛門 心冴える勝負の緑茶」は、藤井聡太さんに「勝負の時に飲みたいお茶」として、実際に味わいを選んでいただき、中味を開発しました。WEB動画では、将棋の勝負さながらに、伊右衛門のブレンドを長考しながら最終決定する藤井聡太さんの様子を描いています。藤井聡太さんが長考し、ダジャレを交えつつ、ここ一番の勝負の緑茶を決める過程を伝えています。 

WEB動画内容
■「伊右衛門 心冴える勝負の緑茶」篇
 長考している藤井さん。対局中なのかと思いきや、机の上に乗った、伊右衛門の試作品A・B・Cを眺めています。ブレンドの最終決定日もなお、どのお茶にするか悩んでいます。福寿園茶匠・谷口さんは、藤井さんの長考に戸惑いながら最後の判断を待ちます。藤井さんは長考の末、「おいC(しー)、うれC(しー)、、」という心の声をもとに、Cのお茶を選ぶと、その判断に谷口さんは「さすが・・・」と褒め称えます。藤井さんの長考している様子と、心の声のギャップ、「飲んで欲C(しー)」と締めくくる、コミカルな演出が見どころな動画になっています。

▼公開開始:2022年4月19日(火)
▼動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=_aSRg629L_8
▼出演者:藤井聡太さん、谷口良三さん(福寿園 茶匠) 

WEB動画制作秘話
 棋士藤井聡太さんと、福寿園茶匠谷口さんの対面に、撮影前から現場は荘厳な雰囲気に包まれていました。藤井さんご自身に実際にお茶をお飲みいただき、味について谷口さんとの意見交換を経て撮影に臨んでいただきました。
 撮影が始まると、藤井さんと谷口さんの掛け合いにより、次第に現場は和やかな雰囲気に包まれました。
 「飲んで欲C(しー)」と全身で「C」を表現するお二人のチャーミングさは、現場のスタッフ全員思わず頬が緩んでしまう程でした。

サントリー緑茶「伊右衛門 心冴える勝負の緑茶」商品情報
 サントリー緑茶「伊右衛門」は、創業200年以上の歴史をもつ、京都の老舗茶舗「福寿園」の茶匠が厳選した茶葉を使用した本格緑茶です。今回、ローソン限定で発売される「伊右衛門 勝負の緑茶」は、藤井聡太さんに「勝負の時に飲みたいお茶」として、実際に味わいを選んでいただき、中味を開発しました。心が冴えわたるようなキレと、豊かな渋みのある味わいが特長です。
 パッケージは「監修 藤井聡太」と堂々と表現し、“王手飛車”や将棋駒モチーフの茶マークを使用することで、藤井聡太さんが監修したお茶と一目で分かるようなデザインに仕上げました。また、ラベル裏面においては、藤井さんの揮毫“必勝”をデザインとして採用させていただきました。まさに、ここ一番の勝負のお供にぴったりな商品です。

▼商品概要

商品名容量店頭販売予定価格
(税込み)
梱包発売期日
サントリー緑茶
「伊右衛門 心冴える勝負の緑茶」
600mlペットボトル 129円 24本 4月19日(火)

▼発売地域  全国のローソン(ローソンストア100を除く)

※一部の店舗では、お取扱いがない場合がございます。

タレントプロフィール


藤井聡太
2002年7月19日生まれ 愛知県出身
将棋棋士、杉本昌隆八段門下
2016年に史上最年少(14歳2か月)で四段昇段(プロ入り)を果たすと、そのまま無敗で公式戦最多連勝記録(29連勝)を樹立。
2020年7月、棋聖獲得、タイトル獲得最年少記録を更新。翌8月、王位獲得。史上最年少(18歳1か月)でのタイトル二冠保持と八段へ昇段。
2021年7月、棋聖を防衛して九段昇段を決めて、8月には王位も防衛を果たす。
そして9月には叡王を奪取し11月には竜王を奪取、翌年2月に王将も奪取して現在8つのタイトルのうち5つを保持してタイトル戦は負け知らず。

以上

PDF版はこちら

画像ダウンロード
  • サントリー緑茶「伊右衛門 心冴える勝負の緑茶」

PAGE TOP