ニュースリリース

ニュースリリース

  • (2021/8/27)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

サントリー天然水 防災継承プロジェクト第2弾
大事な人に防災用の水と灯りを贈るのは・・・“最高のおせっかい”!?
「サントリー天然水『水と灯りを贈ろう』防災」キャンペーンを実施
~天然水ブランドのCMに出演中の香取慎吾さんやハナコさんが出演する、
防災継承プロジェクト第2弾スペシャルWEBムービー(3篇)も同時公開~

「サントリー天然水『水と灯りを贈ろう』防災」キャンペーンより

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「サントリー天然水」において、日頃から防災に対する意識を高め、「もしもに備える大切さ」を未来に継承していく取組みである「サントリー天然水 防災継承プロジェクト」を2021年3月より開始しています。当プロジェクトは、「サントリー天然水」が、日常のあらゆるシーンで喉を潤していただくのはもちろん、災害大国になりつつある日本で、防災に対する意識を高め、いつ起こるかわからない災害に備えておくことの大切さをお客様へ啓発していくことが、国内清涼飲料市場で販売数量No.1ブランド※1である「サントリー天然水」にとっての使命だと考えスタートしました。3月に実施した第1弾では、東北地方最大の新聞社である河北新報社との共同企画、「3.11 あの日、助けてくれたものリスト」を3月5日(金)より防災継承特設サイト、プロジェクトムービーにて公開し、多くのお客様からご好評をいただきました。
 今回、そのプロジェクトの第2弾として、防災に対する意識が高まる「防災の日」直前の8月27日(金)より、大事な人に防災用の水と灯りを贈ることを“最高のおせっかい”というコピーで表現した企画を展開し、災害に備えることの大切さを啓発していくと共に、キャンペーンやWEBムービーを通じて、実際に行動を起こすきっかけを提供できればと考えています。
※1 当社推計

■「サントリー天然水」 防災継承プロジェクト第2弾「水と灯りを贈ろう」企画について
 第2弾の企画は、防災に対する意識が高まる「防災の日」直前より実施します。第1弾プロジェクト後に実施した調査の結果から、「備えることの大切さを周りの人に伝えていきたい」という声が多く上がっていたことから、自分自身が水や灯りなど災害時に必要なものを備えるだけでなく、大事な人に防災用の水や灯りを贈るという行為を通じて、備えることの大切さを伝えていけるようなキャンペーンを企画しました。
 また、キャンペーンの実施に加え、「サントリー天然水」ブランドのCMに出演いただいている香取慎吾さんや、ハナコさんにご協力いただき、大事な人に防災用の水や灯りを贈ることを“最高のおせっかい”と表現したスペシャルWEBムービー(3篇)も公開します。

■キャンペーンについて
 防災にとって必要な水と灯りがご自身だけでなく、大事な人にも贈れる「サントリー天然水『水と灯りを贈ろう』防災」キャンペーンを実施します。キャンペーンサイトからの応募に際して、応募に必要な事項に加え、「あなたの大事な人」の情報も合わせてご入力いただくと、抽選で当選した500組の方には、ご自身用の水と灯りがプレゼントされると共に、大事な人にも水と灯りを贈ることが出来るキャンペーンとなっています。防災意識が高まるこの時期に、ご自身の防災だけでなく、大事な人へも“最高のおせっかい”が出来るキャンペーンに、是非ご応募ください。

▼キャンペーン名:「サントリー天然水『水と灯りを贈ろう』防災」キャンペーン

▼応募期間:2021年8月27日(金)9:00~2021年9月30日(木)23:59

▼応募方法:
スマートフォン・パソコンからキャンペーンサイトにアクセスいただき、必要事項を入力のうえご応募ください。

※お一人様複数回ご応募いただいた場合も、ご応募は1回とカウントさせていただきます。

※「あなたの大事な人」の情報をご入力いただく際は、必ずご本人の同意を得て正しい情報をご入力いただくようお願いします。

※ご当選の場合、「あなたの大事な人」へ事前に当選通知を発送いたします。当選通知内に応募者様のお名前を印字いたしますのでご了承ください。

※必要情報をご登録後、「ツイートする」ボタンからツイートいただくと当選確率が2倍となります。

※当選は一世帯・一住所につき1回とさせていただきます。

▼賞品および当選者数:
サントリー天然水2Lペットボトル1ケース(6本)とLOGOS ROSY ビレッジランタンのセット
500組1,000名様 ※賞品の内容・仕様は変更になる場合がございます。

▼キャンペーンに関するお問い合わせ先:
サントリーキャンペーン事務局 フリーダイヤル0120-322-553
(土曜、日曜、祝日を除く 9:00~17:30)
※事情により、受付時間は変更になる場合がございます。

▼キャンペーンサイト:https://www.suntory.co.jp/water/tennensui/campaign/mizutoakari

■スペシャルWEBムービーについて
 今回、「天然水スパークリングレモン」のCMに出演中の香取慎吾さん、「天然水プレッソ」シリーズのCMに出演中のハナコさんにご協力いただき、防災継承プロジェクト第2弾のテーマである、大事な人に防災用の水と灯りを贈る“最高のおせっかい”の意図を、わかりやすくお伝えするとともに、8月27日(金)から実施する「サントリー天然水『水と灯りを贈ろう』防災」キャンペーンの告知を入れることで、お客様にも実際に行動いただくきっかけとなるよう意識して制作しました。

〈「必要な水の量」篇(香取慎吾さん出演)〉
 香取さんが沢山の「サントリー天然水」を抱えながら「あの人こんなにもってないよな」と、つぶやきます。『1人9Lの備蓄水が必要※2』というメッセージの後、香取さんは大事な人を思い浮かべながら「水、勝手に贈っちゃおうか」とひらめきます。「大事な人に水と灯りを贈ろう」というキャンペーンの告知を挟み、「水と灯りは基本だからね」とつぶやきながら、最後に「おせっかいしちゃえ、だって必要なんだもん」と呼びかけます。

※2 1人1日3L×3日分が目安(出典:内閣府HP「防災情報ページ」より)

〈「備蓄水」篇(香取慎吾さん出演)〉
 香取さんが「備蓄水」と書かれた紙を持ち、「・・・びちくすい」とつぶやきます。『備蓄水は、防災の基本』であるというメッセージの後、「あの人備蓄してるかな」と思いを馳せます。そして、「大事な人に水と灯りを贈ろう」というキャンペーンの告知を挟み、「勝手に贈っちゃおうか」とひらめきます。そして、最後に「おせっかいしちゃえ、だって必要なんだもん」と呼びかけます。

防災継承プロジェクト第2弾スペシャルWEBムービー「必要な水の量」篇・「備蓄水」篇より

〈「実家の防災事情」篇(ハナコさん出演)〉
 フリップボードが立てかけられたイーゼルと「サントリー天然水」が並んだ、がらんとした空間にハナコの3人が現れます。スタジオ中央のフリップボードをめくると、『この水、何の量でしょう?』と書かれています。その質問に対して、3人は何の量かと推理を始めます。本数を数えると9本=18L分の水が並んでいることがわかります。さまざまな推理の中、岡部さんが「大喜利…?」とぼけつつ、話は進んでいきますが、結局答えが分からず、次のフリップボードをめくります。すると『A:防災に必要な水の量(2人分)』という答えが出てきました。その答えに3人はそろって「へぇ~」と驚いたような声を発しつつ、なるほどなぁと納得していきます。続いて、『この量の備蓄水、実家にあると思いますか?』という問いが現れ、実家にもなかなか無いのでは、知らないのでは、というやり取りが繰り広げられます。その中で、岡部さんは実家の備蓄状況が徐々に気になっていきます。続いてのフリップボードには『防災継承プロジェクト』、『最高のおせっかい』という言葉が続き、『最高のおせっかい』が水を贈るということかと気がつく3人。さらに『大事な人に、水と灯りを贈ろう』というメッセージに対し「めっちゃいいじゃん」と声をあげます。そして…先ほどから実家のことが気になっていた岡部さんは、収録の最中にもかかわらず、突如実家に電話をかけ始め、「家さ、水ある?」とお母さんに確認します。すると、水の備蓄はあるものの、必要な数には足りていないことがわかります。『おせっかい?いや、必要な愛情表現だと思うのです。水と灯りはいのちのそばで力になってくれるはず』というナレーションを挟み、岡部さんはお母さんに「おくる・・・」と伝え、心温まる内容で締めくくられます。

防災継承プロジェクト第2弾スペシャルWEBムービー「実家の防災事情」篇より

▼タイトル:防災継承プロジェクト第2弾「最高のおせっかい」スペシャルWEBムービー
「必要な水の量」篇(20秒)(出演:香取慎吾さん)
「備蓄水」篇(20秒)(出演:香取慎吾さん)
「実家の防災事情」篇(165秒)(出演:ハナコ 菊田竜大さん、秋山寛貴さん、岡部大さん) 

▼公開開始日:2021年8月27日(金)9:00~

▼動画URL:
「必要な水の量」篇:https://www.youtube.com/watch?v=cb91U_5nTVc
「備蓄水」篇:https://www.youtube.com/watch?v=RIZQyB23xW0
「実家の防災事情」篇:https://www.youtube.com/watch?v=d364RwE4JiU

 

以上

PDF版はこちら

PAGE TOP