ニュースリリース

ニュースリリース

  • (2021/2/2)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

トミー・リー・ジョーンズふんする
宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ 第77弾
閉園セレモニー当日の遊園地で起こった奇跡に
“整備担当スタッフ”役所広司さん号泣!?
そして、勤続50年のベテランから心機一転、新人へ
宇宙人ジョーンズと一緒に新たな道を走り始める…
新TV-CM「宇宙人ジョーンズ・夢の国」篇
2月6日(土)から全国オンエア開始

サントリーコーヒー「ボス」
新TV-CM「宇宙人ジョーンズ・夢の国」篇より

 サントリー食品インターナショナル(株)は、ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズふんする宇宙人ジョーンズでご好評をいただいている、「地球調査シリーズ」の最新作として、役所広司さんが登場する「宇宙人ジョーンズ・夢の国」篇(30秒、60秒)を、2月2日(火)からWEBにて先行公開し、2月6日(土)から全国でオンエアします。

■TV-CMについて
 とある惑星からやってきた宇宙人ジョーンズが、大物ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズそっくりの地球人になりすまし、さまざまな職業を転々としながら、未知なる惑星・地球を調査する「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」。ジョーンズが今回、調査対象として選んだ場所は、地元の人々に昔から愛されてきたレトロな遊園地です。そこで、整備担当スタッフとして働くジョーンズは、同僚で勤続50年のベテランスタッフ、役所広司さんらとともに、半世紀以上続いた遊園地の閉園という歴史的瞬間に立ち会うこととなります。

 閉園当日、普段と変わらず自らの仕事に励み、これまで頑張ってきた遊具にねぎらいの言葉をかける役所さん。大勢のファンが駆けつけた閉園セレモニーで、号泣するジョーンズやスタッフたちを横目に、一人必死に涙をこらえていた彼が、セレモニー終了後、ジョーンズと訪れた愛着のあるメリーゴーランド前で、とある不思議な出来事に遭遇します。「これで俺の人生も終わったようなもんか」と嘆く役所さんの目に飛び込んできた、未来への希望が湧いてくる奇跡の光景とは果たして……。

 そして、CMの後半では心機一転、新たな職場で元気に働く役所さんが登場。遊園地から新天地へ、役所さんと行動を共にしたジョーンズが「この惑星で、ベテランから新人に変わるのは、意外と悪くない」と前向きにレポートする、働く人の相棒コーヒー「ボス」の最新作にご注目ください。

■CMストーリー
 この日を最後に、閉園が決まっている昔ながらの遊園地にて。「この惑星には、夢の国を支えてきた人もいる」というジョーンズのナレーションをバックに、いつもと変わらず、早朝から忙しく働く遊園地のスタッフたちの姿が映し出されます。その中で、遊具のゴーカートのタイヤに空気を入れている整備担当のジョーンズ。また、整備担当の先輩で、勤続50年のベテランスタッフ、役所広司さんは、メリーゴーランドの馬を愛おしそうに撫でながら、「長い間ありがとうなぁ…」と声をかけています。

 営業終了後の閉園セレモニーには、大勢のファンがメリーゴーランド前に集結。最後の挨拶をする遊園地のスタッフ一同に、駆けつけたファンたちからねぎらいや感謝の言葉が飛び交う中、号泣するジョーンズや同僚たちに囲まれながら、役所さんは一人、必死で涙をこらえています。

 セレモニー終了後、ジョーンズと二人、すっかり暗くなった園内で、「これで俺の人生も終わったようなもんか…」と寂しそうにつぶやく役所さん。すると、次の瞬間、メリーゴーランドの照明が点灯して動き出すと、園内全体が明るくなって、他のアトラクションも次々と無人で動き始めます。気落ちしている自分の心を奮い立たせるかのような、美しくも不思議な光景を前にして、「お前たち…励ましてくれてんのか…」と思わず涙が溢れ出す役所さん。最後の別れを惜しみ、ジョーンズと一緒にメリーゴーランドに乗りながら、「おかげで吹っ切れたよー!」と叫びます。

 数日後、遊園地の整備担当からデリバリーの配達員に転身した二人。自転車に乗った役所さんが「新しい人生だ!」「交通ルールは守れよ!」とジョーンズに声をかけて、さっそうとこぎ出します。配達の品を届けた車いすの老婆から「助かったわ」と感謝され、笑顔で立ち去る役所さん。それぞれの配達を終え、缶コーヒーの「ボス」でひと息つく役所さんとジョーンズのカットに、「この惑星で、ベテランから新人に変わるのは、意外と悪くない」というジョーンズのナレーションが重なります。

サントリーコーヒー「ボス」
新TV-CM「宇宙人ジョーンズ・夢の国」篇より

■撮影エピソード
◇職人気質のベテランスタッフを圧倒的な存在感で熱演
 架空の遊園地「ドリームランド」の整備担当スタッフを演じる役所さんは、待ち時間もセリフの練習を繰り返し、役作りに励んでいました。役者として、「50年も働き続ける職人さんのような役は大好きで、憧れがあります」と語っていただけに、お芝居に取り組む姿勢はまさに真剣そのもの。目線や声のトーン、表情、しぐさなど、監督と話し合いながら、細かいアクションにまで注意を払い、遊園地の整備に半生を捧げた職人気質のスタッフを、圧倒的な存在感で演じていました。

◇迫真の号泣シーンを演出した制作チームのファインプレー
 まるで魔法が掛かったかのように遊園地の照明が灯り、無人で動き出した遊具を前に、役所さんが「お前たち…励ましてくれてんのか…」と涙を流すシーン。間もなく本番の準備が整う直前、すっかり役に入りきっている役所さんの姿を見た監督は、あえて「よーい、スタート」の声を出さず、ジェスチャーでカメラを回すよう指示しました。静まり返る現場の気配で、撮影が始まったことを察した役所さんの目から次の瞬間、今まで堪えていた涙が堰を切ったように流れ出すと、そのカットは見事一発OK。役者と制作チームによるあうんの呼吸が生んだベストショットに、役所さんも大満足の表情を浮かべていました。

◇18歳で上京した新人時代に思いを馳せる役所さん
 ベテランだった前の職場から一転、新たな職場で新人として働く姿が描かれたストーリーということで、監督やスタッフとの会話の中で、自らが新人だった頃の思い出話を披露していた役所さん。「東京を一回は見に行こうと思って、長崎から上京したのが18歳の時。途中で故郷に戻るつもりが、ひょんな出会いから、役者の世界にどっぷりハマっちゃって。まさかこんな風になるとはね」などと笑みを浮かべながら、当時を懐かしそうに振り返る場面がありました。

■出演者プロフィール
◇トミー・リー・ジョーンズ <TOMMY LEE JONES>
1946年9月15日生まれ、米国・テキサス州出身

◇役所 広司(やくしょ こうじ)
1956年1月1日生まれ、長崎県出身

 ■CM概要
タイトル:サントリーコーヒー「ボス」 新TV-CM「宇宙人ジョーンズ・夢の国」篇(30秒、60秒)
放映開始日:2021年2月6日(土)  ※2021年2月2日(火)からWEBにて先行公開
放送地域:全国
動画URL:
https://www.youtube.com/watch?v=KvTazY4x2tc (30秒)
https://www.youtube.com/watch?v=mROC1Rg2J40 (60秒)
使用楽曲:『RAIN』(SEKAI NO OWARI)

 

以上

PDF版はこちら

PAGE
TOP