ニュースリリース

ニュースリリース

  • (2020/4/17)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

宇多田ヒカルさん出演 「サントリー天然水」 新TV-CM
宇多田さんが訪ねたのは“活きた水”が躍動する巨大な「滝」
水煙が満ちた滝壺でハードな撮影に挑戦!
楽曲には宇多田さんの新曲「誰にも言わない」を起用
『光も風もいただきます。』篇 4月19日(日)から全国でオンエア開始

「サントリー天然水」 新TV-CM『光も風もいただきます。』篇より

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「サントリー天然水」のブランドキャラクターである宇多田ヒカルさんが出演する新TV-CM『光も風もいただきます。』篇(30秒)を、4月19日(日)から全国でオンエア開始します。また、30秒と60秒の2篇を4月17日(金)午前4時よりWEB限定で公開します。

■TV-CMについて
 宇多田さん出演のTV-CMシリーズ第5作目となる今回の舞台は、大自然に囲まれた雄大な滝。垂直にそそりたつ岩壁の間を激しく流れ落ちる水の音、岩肌を照らす美しい朝日の光など、自然の鼓動を全身で感じながら、“活きた水”を体に取り込んでいく宇多田さんの姿を通じて、「サントリー天然水」の“清冽なおいしさ”を訴求していきます。

 また、楽曲には宇多田さんの新曲『誰にも言わない』(5月29日配信開始予定)を起用しました。TV-CMでは、新曲配信に先駆けて、宇多田さんの楽曲の一部をお聴きいただくことができます。

■TV-CMストーリー(30秒)
 「活きた水」を求め、残雪のなか山までやってきた宇多田さん。すっかり日が落ちた夜、焚き火で暖を取っています。そして読んでいた国木田独歩の詩集の中で、特に気に入ったワーズワースの一節「月光をして汝の逍遙(しょうよう)を照らさしめ、山谷の風をしてほしいままに汝を吹かしめよ」を朗読します。
 その間にカメラは、クモの巣に垂れる朝露、氷柱からこぼれ落ちる水滴、そしてその一滴一滴が集まった清流の流れを捉えます。

 そしてシーンは小さな清流の集まりが大きな川の流れとなり、水が激しい音を立てながら流れ落ちていく巨大な滝へ。宇多田さんは巨大な滝壺のそばに水煙を浴びながら立ち、切れ間なく流れ落ちていく「活きた水」を、体全体で感じているようにして見入ります。

 雄大な滝の前に佇み、「サントリー天然水」を飲む宇多田さんが清々しい表情を浮かべる姿に、「アルプスの光も風も、いただきました」という宇多田さんのナレーションがインサート。最後は、清流の中に置かれキラキラと輝く商品カットに、「サントリー天然水」というナレーションが入ります。

■撮影エピソード
◇シリーズ5作目にして最も過酷なシチュエーション!?
 2016年の「サントリー天然水」TV-CM初登場から数えて、これが5作目の出演となる宇多田さん。前回までは山、川、雪というシチュエーションでの撮影でしたが、今回は“活きた水”を表現するため「滝」が舞台となりました。撮影当日は天候にこそ恵まれ、俯瞰したロケ現場の景色は素晴らしいものでしたが、前日までの大雨により、滝上流の川が大幅に増水。今回のメインの撮影地である滝は、現地を何回もロケハンしているスタッフでも見たことがないというほどに、迫力満点の巨大な滝に変貌していました。そのため、滝壺に近い場所では水しぶきが激しく、宇多田さんはもとよりスタッフ、機材までその場の全てがずぶ濡れになりながらの撮影となりました。そんな環境でも宇多田さんは集中力を切らすことなく、限られた時間でOKテイクを獲得しました。

◇お気に入りの詩集から宇多田さん自ら選んだ詩の一節
 焚き火で暖を取りながら、詩を朗読するシーン。企画当初は、制作チームが用意した詩集の一節を朗読する予定でしたが、TV-CM楽曲「誰にも言わない」の世界観と重なる詩を読んだほうがいいのでは、という宇多田さんからの提案があり、国木田独歩さんの詩集からご自身が選んだ一節を朗読していただきました。貴重な朗読の場面にもご注目ください。

◇実際の撮影現場を経て完成させたTV-CM楽曲『誰にも言わない』
 今回、TV-CMで使用される楽曲『誰にも言わない』は、5月29日にデジタル先行配信される宇多田さんの新曲です。本TV-CMでは、楽曲の一部が先行公開されます。雄大な大自然での撮影を経て完成させた楽曲にご注目ください。

■プロフィール
◇宇多田ヒカル (うただひかる Hikaru Utada)
1983年1月19日生まれ。シンガー・ソングライター。
1998年12月9日にリリースされたデビューシングル「Automatic/time will tell」はダブルミリオンセールスを記録、15歳にして一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。
そのわずか数か月後にリリースされたファーストアルバム「First Love」はCDセールス日本記録を樹立。いまだその記録は破られていない。
以降、アルバムはすべてチャート1位を獲得。2007年にはシングル「Flavor Of Life」がダウンロード世界記録を樹立。
2010年に「人間活動」を宣言し一時活動休止期間に入ったが、2016年4月に配信シングル「花束を君に」「真夏の通り雨」のリリースによってアーティスト活動を本格始動する。2016年9月に発表した6枚目のオリジナルアルバム「Fantôme」は自身初のオリコン4週連続1位や全米のiTunesで3位にランクイン、CD、デジタルあわせミリオンセールスを達成するなど、国内外から高い評価を受けた。
2017年3月にEPICレコードジャパンにレーベル移籍。デビュー20周年を迎える2018年6月27日(水)に7枚目となるアルバム「初恋」を発売。2019年1月18日にはKINGDOM HEARTS IIIのテーマソングが収録されたシングル「Face My Fears」も発売。自身初の全米Billboard Top100入りを記録した。同年6月26日に、2018年開催のツアー「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」の映像作品を発売。

■TV-CM概要
タイトル : 「サントリー天然水」 新TV-CM 『光も風もいただきます。』篇(30秒)
TV-CM楽曲 : 『誰にも言わない』/宇多田ヒカル
放映開始日 : 4月19日(日)
放送地域 : 全国
60秒 https://www.youtube.com/watch?v=q8qlmbb5vX4
30秒 https://www.youtube.com/watch?v=zv_TcsphE1w


以上

PAGE
TOP