ニュースリリース

ニュースリリース

  • (2019/5/7)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

「サントリー 天然水スパークリングレモン」
宇多田ヒカルさん出演
「サントリー天然水」TV-CMシリーズ最新作
絶景の雪山を望む田舎道を軽快にサイクリング!
新TV-CM「スイッチ!なんてカンタンさ!」篇(15秒/30秒)
5月7日(火)から全国オンエア開始

「サントリー 天然水スパークリングレモン」
新TV-CM「スイッチ!なんてカンタンさ!」篇(30秒)より

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「サントリー 天然水スパークリングレモン」新TV-CMとして、「サントリー天然水」のブランドキャラクターである宇多田ヒカルさんが出演する「スイッチ!なんてカンタンさ!」篇(15秒・30秒)を、5月7日(火)から全国でオンエアします。

 新CMでは、宇多田さんの日常の中の“スイッチ!”を表現しました。絶景の雪山を望む田舎道を軽快に自転車で疾走し、ご機嫌な時間を過ごすシーンを通じて、「サントリー 天然水スパークリングレモン」ならではの楽しさや軽快さを、CM楽曲『Play A Love Song』とともに印象的に訴求していきます。雪が残る山々を遠くに眺めながら、牧場の馬たちと挨拶を交わし、気持ちよく風を切って自転車を走らせる宇多田さんの表情、解放感あふれる笑顔にご注目ください。

■CMストーリー(30秒)
 とある田舎町にて。雪の残る山を遠方に望む、自然の景色が美しいサイクリングコースを軽快に走る宇多田さん。通りすがりのおばあちゃんに手を振ったり、坂道を下ったりと、どこまでも続く田舎道を進んでいく姿を、さまざまなアングルから捉えたカットがテンポよく流れます。自転車で宇多田さんがやってきたのは、山々と町を一望できる小高い丘です。「スイッチ!なんてカンタンさ!」という宇多田さんのナレーションの後に、自転車を降りて近くにあった屋外看板にぶら下がり、気持ち良さそうな表情を見せる宇多田さん。そして、「SWITCH&SPARKLING!SUNTORY!」というナレーションに続き、最後は雪山をバックに自転車で駆け抜ける宇多田さんが、「レモンだって!」と嬉しそうに叫ぶカットで締めくくります。

「サントリー 天然水スパークリングレモン」
新TV-CM「スイッチ!なんてカンタンさ!」篇(30秒)より

■出演者プロフィール
◇宇多田ヒカル (うただひかる Hikaru Utada)
1983年1月19日生まれ。シンガー・ソングライター。
1998年12月9日にリリースされたデビューシングル「Automatic/time will tell」はダブルミリオンセールスを記録、15歳にして一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。そのわずか数か月後にリリースされたファーストアルバム「First Love」はCDセールス日本記録を樹立。いまだその記録は破られていない。以降、アルバムはすべてチャート1位を獲得。2007年にはシングル「Flavor Of Life」がダウンロード世界記録を樹立。2010年に「人間活動」を宣言し一時活動休止期間に入ったが、2016年4月に配信シングル「花束を君に」「真夏の通り雨」のリリースによってアーティスト活動を本格始動する。2016年9月に発表した6枚目のオリジナルアルバム「Fantôme」は自身初のオリコン4週連続1位や全米のiTunesで3位にランクイン、CD、デジタルあわせミリオンセールスを達成するなど、国内外から高い評価を受けた。2017年3月にEPICレコードジャパンにレーベル移籍。デビュー20周年を迎える2018年6月27日(水)に7枚目となるアルバム「初恋」を発売。2019年1月18日KINGDOM HEARTS IIIのテーマソングが収録されたシングル「Face My Fears」も発売。自身初の全米Billboard Top100入りを記録した。6月26日に昨年開催されたツアー「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」の映像作品を発売。

CM概要
タイトル : 「スイッチ!なんてカンタンさ!」篇(15秒・30秒)
CM楽曲 : 『Play A Love Song』/宇多田ヒカル
放映開始日 : 2019年5月7日(火)
放送地域 : 全国
動画URL
(15秒)https://www.youtube.com/watch?v=u2mlVGBeZcA
(30秒)https://www.youtube.com/watch?v=7QqipCCitcU

 

以上

PAGE
TOP