ニュースリリース

ニュースリリース

  • (2018/8/17)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

~ 「サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー」新TV-CM ~
舞台はなんと標高約2800mの山頂!?
三浦大知さん、大自然のエナジーを即興ダンスで表現!
CMテーマソングは新曲『Be Myself』
『自然は、力だ。』篇 8月18日(土)からオンエア開始

サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー
新TV-CM『自然は、力だ。』篇より

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー」を1都10県で新発売(10月より全国で発売予定)します。それに伴い、同商品のイメージキャラクターにアーティストの三浦大知さんを起用し、新TV-CM『自然は、力だ。』篇(15秒・30秒)を、8月18日(土)よりオンエアいたします。

※東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県、山梨県、静岡県

■新商品について
 「サントリー 南アルプス PEAKER(ピーカー) ビターエナジー(以下「PEAKER」)」は、自然が育んだ素材と、苦味・強炭酸の刺激に着目して生まれたエナジードリンクです。再栓可能なペットボトル容器の採用により、自分のペースで楽しむという新しい飲用スタイルを提案し、より多くの頑張りたい方々を応援していきます。

■三浦大知さんの起用について
 この度、「自然は、力だ。」というキャッチコピーのもと、南アルプス発のエナジードリンクをPRするコミュニケーションを展開します。三浦大知さんは天性のリズム感と抜群の歌唱力、世界レベルのダンスで国内外のファンを魅了し続ける、トップアーティストの一人。人間が本来持っているパワー、エナジーをフィジカルに伝えられる、これからの時代を背負う表現者です。「PEAKER」が持つ新しいエナジー感や刺激を表現いただくのにふさわしい存在であると考え、今回の起用に至りました。
 また、今回のCM楽曲には、三浦さんの新曲『Be Myself』を起用しました。

■TV-CMについて
 新CMの舞台は、雄大な南アルプスの稜線を一望できる、とある山の山頂。夜明け前、遠くの山々の背後から真っ赤な太陽が昇り始めると同時に、覚醒した三浦さんが、大自然からのパワーを自らの力に変えて激しく躍動し、「自然は、力だ!」と力強く宣言するシーンを通じて、南アルプス発のエナジードリンク「PEAKER」を印象的に訴求していきます。

 一番の注目ポイントは、大自然の中で繰り広げられる、三浦さんのエネルギッシュなパフォーマンスです。自然からのパワーを全身全霊で感じながら、即興で振り付けたダンスを、ドローンによるダイナミックなカメラワークで捉えた圧巻の映像にご注目ください。

■CMストーリー
『自然は、力だ。』篇(15秒)
 閉じていた目をそっと開ける三浦さん。南アルプスの山々を望む山頂で、朝日を浴びながら踊り出す姿に、「自然は、力だ。」というタイトルが重なります。自然のパワーを受けて、激しいダンスを踊る三浦さんのドローンカットをはじめ、「PEAKER」の自然が育んだ素材の、エナジー感のある味わいを表現したゴールドの世界、力強い大自然の絶景、燃えるマグマのカットが、テンポよく切り替わります。雄大な南アルプスの山々をバックに、清々しい表情で「PEAKER」を飲む三浦さんの姿に続いて、「信じろ、南アルプスのエナジー!」「PEAKER」というナレーションと商品カットが入ります。

■撮影エピソード
◇南アルプスを望む標高2800メートル級の山頂でロケ撮影
 撮影は南アルプス・甲斐駒ケ岳を望む、とある山の山頂付近で行われました。本番前日に、登山のフル装備で集合した出演者、スタッフ一同は、山岳ガイドの指導のもと、1時間ほど登山して撮影拠点となる山小屋に到着。その日は早めに休んだ後、翌日の夜明け前に出発し、ヘッドライトの明かりを頼りに、標高2800メートル以上の場所にあるロケ地を目指して、15分ほど登山をしました。

◇撮影のベストタイムは日の出直後のわずか数十分間
 当日の日の出は4時45分ですが、実際には稜線や雲があるので、太陽を拝めるのは5時ちょっと前。撮影のタイミングは、漆黒の南アルプスから真っ赤な朝日が昇った後のわずか1時間で、ベストな色合いの空が広がる時間は、たった20~30分間程度しかありません。何より、空の明るさ次第では撮影そのものが難しくなるため、全員、祈るような気持ちで日の出を待ちましたが、幸いにも好天に恵まれ、無事撮影を実施。2日間の滞在中、実際に三浦さんのパフォーマンスを撮影したのは、わずか2時間程度でした。

◇自然からパワーを受けて踊った三浦さんの即興ダンス
 本番は通常カメラ1台のほかに、空撮用のドローンカメラ1台を使用して、ダンスを踊る三浦さんの姿を約60秒間、長回しで撮影しました。振り付けは毎回、三浦さんのアドリブで、「自然からパワーを受けて、その場で感じたことを、体が動くままに任せて踊りました」とのこと。圧巻のダンスパフォーマンスにはカットが掛かる度に、スタッフから大きな拍手が沸き起こりました。酸素濃度は下界の7~8割程度ということで、撮影後に「やっぱりいつもより息が切れやすいですね」とコメントしていた三浦さん。合間に、酸素吸入や休憩の時間を設けながら、ご本人の体調を常時ケアしつつ、万全の態勢で臨みました。

■出演者プロフィール
◇三浦 大知 MIURA DAICHI
1987年8月24日生まれ、沖縄県出身。
Folder のメインボーカルとして1997年にデビュー。
2005年3月にシングル「Keep It Goin' On」でソロ・デビュー。
天性の歌声とリズム感、抜群の歌唱力と世界水準のダンスで人々を魅了し、コレオグラフやソングライティング、楽器も操るスーパーエンターテイナー。
2012年に日本武道館、2013年に横浜アリーナ、2017年には国立代々木競技場第一体育館にて単独公演を大成功させ、ライブの規模も年々拡大させている。ミュージックビデオの祭典「MTV VMAJ」では“ベストR&B賞”を2014年から2017年まで4年連続で受賞し、ヨーロッパ最大の音楽授賞式「2014 MTV EMA」では“ベスト・ジャパン・アクト”に選出されるなど国内外でそのパフォーマンスが高く評価されている。
2015年9月リリースのアルバム「FEVER」は自身最高となるオリコン週間アルバムチャートで3位を記録。その後もコンスタントにシングルをリリースし、2017年1月にリリースした「EXCITE」で自身初のオリコン週間シングルチャート1位を獲得。
2017年3月、6枚目となるオリジナルアルバム「HIT」をリリース。11月、「第50回日本有線大賞」において「有線音楽優秀賞」を受賞。合わせて「第59回輝く!日本レコード大賞」において「EXCITE」が優秀作品賞を受賞、その年「第68回NHK紅白歌合戦」に初出演を果たした。
2018年1月31日にはワンマンでは初となる大阪城ホール公演、2月14日・15日には2daysでは初となる日本武道館公演を開催。3月7日に、自身初となるベストアルバム「BEST」をリリースした。

◇新楽曲リリース情報
シングルタイトル : 「Be Myself」
発売時期 : 2018年8月22日(水)
価格 : [CD+DVD] ¥1,800 (税別)、[CD] AVCD-16895 ¥1,200 (税別)

■CM概要
タイトル :
 サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー
 新TV-CM『自然は、力だ。』(15秒・30秒)
出演 : 三浦大知
公開開始日 : 2018年8月18日(土)
放映地域 : 1都10県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県、山梨県、静岡県)

 

以上

PAGE
TOP