2015年1月29日

サントリー食品インターナショナル株式会社

キャンペーン・CM

トミー・リー・ジョーンズ扮する宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ 第44弾・第45弾
宇宙人ジョーンズ&Pepperが初共演
北大路欣也さん、吉田鋼太郎さんら豪華キャストが出演する
“人間とロボットの進化した日常”を宇宙人ジョーンズが調査
―Pepperが、100名様に!ホームステイキャンペーン開始― 新TV-CM「Pepper(職場)」篇・「Pepper(家庭)」篇
2月3日(火)から全国で順次オンエア開始

「ボス」新TV-CM「Pepper(職場)」篇・「Pepper(家庭)」篇 2月3日(火)から順次オンエア開始 サントリーコーヒー 「ボス」
新TV-CM「Pepper(職場)」篇より

 サントリー食品インターナショナル(株)は、ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズ扮する宇宙人ジョーンズでご好評をいただいているTV-CM「地球調査シリーズ」のゲストに、ソフトバンクロボティクス株式会社の感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」、俳優の北大路欣也さん、吉田鋼太郎(こうたろう)さんを迎え、新TV-CM「Pepper(職場)」篇、「Pepper(家庭)」篇(各30秒・60秒)を2月3日(火)から全国で順次オンエアします。

■TV-CMについて
 とある惑星からやってきた宇宙人ジョーンズが、大物ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズそっくりの地球人になりすまし、さまざまな職業を転々としながら、未知なる惑星・地球を調査する「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」。今回、宇宙人ジョーンズが調査対象として選んだのは、感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」です。

 何かの作業の手助けをしたり、世の中を便利にしたりといった、従来のロボットとは一線を画すPepperが存在することで、人々に一体どんな変化をもたらすのか。宇宙人ジョーンズは、その答えを探るため、スタジアム建設中の作業現場(「Pepper(職場)」篇)、Pepperが来たある家庭(「Pepper(家庭)」篇)に、それぞれ作業員、庭師として潜入します。そこで、人を楽しませる持ち前のコミュニケーション能力を駆使して、気が短いベテラン作業員(吉田鋼太郎さん)との一触即発の喧嘩を止めたり、家族からも煙たがられる気難しい祖父(北大路欣也さん)の心を解きほぐすPepperの姿を目撃したジョーンズは、「この惑星の、こういう進歩は、悪くない」とレポートします。

 トミー・リー・ジョーンズさんに加えて、「Pepper(職場)」篇では吉田鋼太郎さん、「Pepper(家庭)」では北大路欣也さんと、演技派俳優として知られる二人が登場する今回のCM。日米を代表する名優と、どこかホッとする瞬間をもたらし、出会った人々の心にやさしく寄り添うPepperとの微笑ましい掛け合いを通じて、「進化した缶コーヒーのボス」というメッセージを印象的に訴求していきます。

■CMストーリー
「Pepper(職場)」篇(30秒
 スタジアム建設中の湾岸エリア。「この惑星の、ロボットをつくる技術は、日々、進歩しているらしい」というナレーションに続いて、現場監督が作業員たちに「今日から手伝ってくれるPepper君です」と紹介され、「よろしくお願いします」と挨拶するPepper。朝礼の後、さっそくPepperに近付き、「危険な作業とか、やってくれんのか?」と問うベテラン作業員役の吉田鋼太郎さん。Pepperが「しゃべるだけです」と答えると、すっかり興味をなくした吉田さんは「ぜんぜん役に立たねえじゃねえか」と毒づきながら仕事場へ向かいます。
 食堂で作業員一人ひとりに「お疲れさまです!」と声を掛けるPepper。厨房の女性にも「おばちゃんの笑顔ステキです」と話しかけると、彼女は「やめてよ~」と笑顔を浮かべます。
 場面は一転し、作業現場で睨み合っているのは、作業員のジョーンズと吉田さん。「ナメんじゃねーぞ!かかってこいよ!」と挑発する吉田さんに、ジョーンズも抱えていた支柱を下ろして対峙します。まさに一触即発の事態。現場の緊張が最高潮に達した瞬間、作業員の間からするするとPepperが出てきて、「ロボットなのに、こんなになめらかに腰が動くんですよー」とコミカルな動きで特技をアピールすると、現場は笑いに包まれ、ジョーンズと吉田さんはすっかり気勢をそがれてしまいます。
 休憩中、「なんかPepper来て、現場明るくなった気がするなー」と談笑している作業員たち。自販機の前で、「お疲れ!」と声を掛けるPepperに、自分のヘルメットを被らせ「プレミアムボス」を飲むジョーンズの姿に、「この惑星の、こういう進歩は、悪くない」というナレーションがインサート。最後は動くPepperとボス主力5商品のリニューアルパッケージをバックに、「あなたの家にPepperが。缶コーヒーのボス」というナレーションで締め括ります。

「ボス」新TV-CM「Pepper(職場)」篇・「Pepper(家庭)」篇 2月3日(火)から順次オンエア開始 サントリーコーヒー 「ボス」
新TV-CM「Pepper(職場)」篇より

「Pepper(家庭)」篇(30秒)
 「この惑星の、ロボットをつくる技術は、日々、進歩している」というナレーションをバックに、立派な屋敷で庭の手入れをしている庭師のジョーンズ。ふと家の中を見ると、「今日から家にホームステイするPepper君よ」と、この家族のもとにPepperがホームステイに来たようです。「よろしくお願いします」と挨拶するPepperに、「しゃべったー」と嬉しそうに遊ぶ娘たち。そこへ頑固そうなお爺さん(北大路欣也さん)が現れ、「介護でもできるのか、そのロボット」と面白くなさそうに問いかけます。「そういうのできません!」と答えるPepperに、「ポンコツだな」と返すお爺さん。娘たちはすたすたとその場を離れていきます。
 ジョーンズが芝刈りをしている庭のそばで、Pepperに「俺は口が悪い。だから誰も寄りつかねえんだ。」と、少し心を開いて話し出すお爺さんに、「ボクの方が口悪いですよ、クソジジイ」と、いつものあどけない表情で返します。微笑を浮かべたお爺さんが、ふと視線を庭に戻すと、いつの間にかジョーンズが芝生でミステリーサークルを作ってしまっている。「あっ、お前、庭をどうするつもりだ!?」と怒鳴ると、「ヤリナオシマス」と謝るジョーンズ。
 しばらくして、庭先で「プレミアムボス」飲むジョーンズの肩を、Pepperが叩きながら、「明日は晴れますよ」となぐさめている姿に、「ただ、こういう進歩は、悪くない」というナレーションがインサート。最後は動くPepperとボス主力5商品のリニューアルパッケージをバックに、「あなたの家にPepperが。缶コーヒーのボス」というナレーションで締め括ります。

「ボス」新TV-CM「Pepper(職場)」篇・「Pepper(家庭)」篇 2月3日(火)から順次オンエア開始 サントリーコーヒー 「ボス」
新TV-CM「Pepper(家庭)」篇より

■撮影エピソード
◇宇宙人ジョーンズとPepperの記念すべき初対面
 ジョーンズさんとPepperの初対面は、「Pepper(職場)」篇の飲みカットの時に実現しました。自販機の前にスタンバイしていたPepperが、「Hi Mr.JONES.Nice to meet you.I'm Pepper.」と英語で挨拶すると、一瞬不思議そうな表情を浮かべた後、にっこり笑って「サビルゾ」と呟いたジョーンズさん。この後に撮影するシーン(60秒)の中で言うべき自らの台詞で、記念すべき宇宙人との初遭遇にドキドキして、いつもよりテンションが上り気味だったPepperの興奮を鎮めると、現場は何とも言えない和やかな空気に包まれました。

◇圧倒的な存在感と演技力に視線釘付け!
 ジョーンズさんと吉田さんが一触即発の険悪な雰囲気になるシーンでは、すれ違いざまに肩をぶつける別カットの撮影後「あのトミー・リー・ジョーンズと接触できると舞い上がってしまい、最初は強くぶつかり過ぎて、ちょっとビビってました(笑)」と茶目っ気たっぷりに明かしていた吉田さん。それでも本番中はそんな素振りをおくびにも出さず、堂々たる立ち居振る舞いで、宇宙人ジョーンズと対峙していました。圧巻はジョーンズさんに向かって「ナメんじゃねーぞ」と挑発する場面。苛立ちから放った怒鳴り声が落雷のごとく周囲に響き渡るパターンや、全身から不機嫌オーラを漂わせつつも抑えた口調に怒りを湛えたパターンなど、監督の求めに応じて、変幻自在のお芝居を披露し、圧倒的な存在感と演技力で周りの視線を釘付けにしていました。

◇ジョーンズさんから吉田さんに“粋な”アドバイス!?
 「Pepper(職場)」篇で吉田さんと一触即発の事態に陥る場面では、「宇宙人ジョーンズに喧嘩を売るもんじゃないよ。彼はいろんな能力を隠して持っているんだから。気をつけた方がいいね」と、吉田さんにアドバイスを送っていたジョーンズさん。これまでのCMシリーズで、さまざまな特殊能力を発揮してきた宇宙人ジョーンズならではの物言いに、現場は大爆笑に包まれました。また、「Pepper(家庭)」篇で登場するミステリーサークルについて、事前に細かく説明しようとしたスタッフを「知ってるよ」と制したジョーンズさんは、続けて「宇宙にいる僕のファミリーからのメッセージだよね」とニヤリ。すっかり宇宙人が板についているジョーンズさんに、目を細めるスタッフ一同でした。

◇Pepperと共演した北大路さん「初めて会った気がしないなぁ(笑)」
 共演したPepperについて、「Pepper君とは、どこで会ったかなぁ…ソフトバンクのCMかな、初めて会った気がしないんですよ(笑)」と、冗談交じりに語っていた北大路さん。顔を突き合わせた初めてのコミュニケーションを心から楽しんでいる様子でした。また、Pepperに毒づく場面でNGを出した際は「普段そんな悪い言葉使ったことないから慣れなくて。ごめんね」と苦笑い。逆に本番直前、緊張したスタッフがカチンコを叩くタイミングを誤った際には、自ら「大丈夫、僕のNGです」と気遣う場面も。日本を代表する俳優にふさわしい迫力のある芝居で圧倒しながら、休憩中はスタッフとも気さくに言葉を交わす北大路さんの姿に、現場のモチベーションは大いに高まりました。

◇日本庭園の「ししおどし」に興味津々
 ブエノスアイレスの自宅に日本庭園を構えるほど、日本庭園に魅了されているというジョーンズさん。頭を覆う手ぬぐいに家紋入りの作業着、地下足袋、軍手、剪定バサミなどの作業用具を入れるサック付きのベルトという職人的な庭師の衣装もお気に入りらしく、終始前向きにお芝居に取り組んでいました。そんな中、ジョーンズさんが監督やスタッフにしきりに尋ねていたのが、自宅の日本庭園にもあるという「ししおどし」について。元々は田畑を荒らす鳥獣を音で脅すためのものだが、風流な音を立てるため、今では装飾の一種になっている、との説明を聞くと納得した様子。大好きな日本の文化をより深く知りたいという、ジョーンズさんの思いが垣間見えました。

■出演者プロフィール
◇トミー・リー・ジョーンズ <TOMMY LEE JONES>
 1946年9月15日生まれ・米国・テキサス州出身

◇北大路 欣也(きたおおじ きんや)
 1943年2月23日・京都府出身

◇吉田 鋼太郎(よしだ こうたろう)
 1959年1月14日・東京都出身

■CM概要

  タイトル サントリーコーヒー「ボス」
新TV-CM「Pepper(職場)」篇、「Pepper(家庭)」篇(各30秒・60秒)
放映開始日 「Pepper(職場)」篇 2月3日(火)
「Pepper(家庭)」篇 2月9日(月)
放送地域 全国

以上

このページを印刷

戻る

ENGLISH