No.SBF0220  (2014.12.4)

サントリー食品インターナショナル株式会社

キャンペーン・CM

「ペプシネックス ゼロ」 新TV-CM
小栗旬さん出演「桃太郎」CM第3弾!
桃太郎「Episode.2」篇を
12月5日(金)からオンエア開始
桃太郎の仲間“犬”に隠された悲しい過去とは?


 サントリー食品インターナショナル(株)は、俳優の小栗旬さんを桃太郎役として引き続き起用し、TV-CM「桃太郎」シリーズの第三弾として、『桃太郎「Episode.2」篇』を12月5日(金)から、全国でオンエアします。

■TV-CMについて
 2014年よりオンエアしているTV-CM「桃太郎」シリーズは、たいへん多くの皆様からご好評をいただき、シリーズ合計で、YouTubeで440万回以上再生されるなど、大きな反響を呼んでおります。

 また、10月31日に一般社団法人全日本シーエム放送連盟(略称:ACC)より発表された、今年54 回目を迎える ACC CM フェスティバルにて、全応募作品 2,278 点、テレビCM1,455 点から最高賞である総務大臣賞/ACC グランプリに、桃太郎「Episode.ZERO」篇、桃太郎「Episode.1」篇が選ばれました。

 3月オンエア『桃太郎「Episode.ZERO」』篇は、巨大な鬼の一族がある村を襲来しているという噂を聞いた桃太郎が、犬・サル・キジを仲間にして、鬼ヶ島に旅立ちました。また5月オンエア『桃太郎「Episode.1」』篇は、桃太郎が3人の仲間に出会う前のストーリーで、一人で鬼に挑み敗れた後、剣の達人「宮本武蔵」を訪ね、武蔵のもとで修行を積み、鬼に再び挑むべく旅に出ました。

 本作の『桃太郎「Episode.2」』篇は、桃太郎の仲間である「犬」に焦点をあて、犬の生い立ちから、桃太郎と出会うまでのストーリーが描かれています。壮大な雪山のシーンと、桃太郎と犬の出会いのシーンは必見です。
 また、『桃太郎「Episode.2」』篇90秒バージョンも12月4日(木)からブランドサイト(www.pepsi.co.jp)で公開します。

■CMストーリー(30秒)
 むかし、山奥で狼と少年が幸せに暮らしていました。しかし、ある日、山に恐ろしい鬼が現れ、一瞬のうちに全てを奪い去ってしまいました。悲しみの果てに一人残された青年は、母親の形見を身にまとい、自らを「犬」と名乗りました。犬が雪山に膝をつき悲しみに暮れている元に桃太郎が現れ、「Forever Challenge.」「自分より強いヤツを倒せ。」というメッセージがインサート。雪山を歩く桃太郎・犬・サル・キジの4人のカットに「ペプシネックス ゼロ」が登場して締めくくります。

■『桃太郎「Episode.2」』篇の見どころ
◇犬の生い立ちと衣装
 今回CMの見どころは、犬の生い立ちです。幼少期、少年期、青年期、現在と変遷していく中で、犬がどのような想いで桃太郎と出会ったかが語られます。犬が自ら作って着ていると思われるそれぞれの時期のファッショナブルな衣装にも注目です。幼少期からはじまり、同様の素材でも形を変えて、大切に着続けています。

◇90秒バージョンでしか見られない隠れエピソード
 30秒バージョンでは語られない犬にまつわる隠れエピソードが90秒バージョンに存在しています。 それは、犬の容姿にまつわるエピソードです。鬼に全てを奪われた事により、失意の底に落ちた犬はなんと、悲しみで一夜にして白髪になってしまうのです。犬に訪れた悲しい思いが、表現されています。

◇極寒の雪山での撮影
 圧倒的なスケールの雪山で凍えるような寒さの中、断崖絶壁での撮影など、環境は過酷そのもの。そんな寒さも吹き飛ばすキャスト陣の熱い演技に、現場の心は一つになりました。

◇新鬼の登場
 新たに機動力に優れ、大きな腕が特徴の鬼が登場。俊敏な狼の群れをも追い詰めていく、スピード感溢れるシーンは迫力満点です。また、崖もろとも狼の群れを吹き飛ばしてしまう巨大な鬼のパワーとスケール感は圧巻です。

■CM概要
 ●桃太郎「Episode.2」篇(30秒)
  出演:小栗旬(桃太郎役)、カイル・アレン(犬役)
  放送開始日:2014年12月5日(金)
  放送地域:全国

■ペプシの公式Facebookページ新設
サントリーがお届けするペプシ製品やキャンペーンについてのお知らせはもちろん、ペプシを飲むのがもっと楽しみになるような情報を紹介します。
https://www.facebook.com/SuntoryPepsi

以上

このページを印刷

戻る

ENGLISH