No.SBF0071  (2013.11.26)

サントリー食品インターナショナル株式会社

商品

「ボス グリーン(特定保健用食品)」新発売
― サントリーコーヒー「BOSS」から、“脂肪の吸収を抑える”
特定保健用食品の微糖タイプ缶コーヒーが新登場 ―

「ボス グリーン(特定保健用食品)」新発売

高解像度画像


 サントリー食品インターナショナル(株)は、「BOSS」ブランドより、“脂肪の吸収を抑える”特定保健用食品「ボス グリーン」を2014年1月21日(火)から全国で新発売します。

 近年缶コーヒー市場は、微糖タイプやブラックタイプが伸長、さらには脂肪対策の特定保健用食品も発売されるなど、缶コーヒーユーザーの健康へのニーズがますます拡大しています。当社は、このような市場に対し、ボスブランド初の特定保健用食品「ボス グリーン」を新発売することで、缶コーヒー市場を活性化していきます。

 今回、コーヒー豆に含まれる食物繊維の一種で、小腸での脂肪の吸収を抑制する効果のある「コーヒー豆マンノオリゴ糖」を配合しました。「ボス グリーン」は、食事からの脂肪の吸収を抑え、体脂肪が気になる方に適した特定保健用食品として消費者庁より許可を受け、発売に至りました。

●中味の特長

特定保健用食品でありながらも、缶コーヒーとしてのおいしさを実現するために、香り高い浅煎りの豆とコクのある深煎りの豆をバランスよく配合しました。コーヒーのコクとミルクの甘さをお楽しみいただける微糖タイプの缶コーヒーで、毎日飲み飽きない味わいに仕上げました。

●パッケージの特長

パッケージは、グリーンを基調に「BOSS」のロゴを堂々とあしらうことで、「BOSS」から出たトクホコーヒーであることをわかりやすく表現しました。

●販促・広告活動について

11月26日から「ボス グリーン新登場!!発売前の体験モニター6,000名様募集!(http://bosscp.jp)」キャンペーンを実施します。それに加え、発売時のTV-CM投入や発売日同日から開始する特定保健用食品対象の「人間 ドック受診券が当たる!!キャンペーン」(リリースNo.SBF0072参照)などにより、「ボス グリーン」を始めとした特定保健用食品を強力に訴求していきます。

 当社は、「黒烏龍茶」「ペプシ スペシャル」「伊右衛門 特茶」など多彩なラインナップを揃えている中、コーヒーカテゴリーから初となる特定保健用食品「ボス グリーン」を新発売することで、さらなるトクホ市場の活性化を目指します。

― 記 ―

▼商品名・容量・希望小売価格(税別)および梱包
 「ボス グリーン(特定保健用食品)」
    185g缶    136円    30本

▼発売期日    2014年1月21日(火)

▼発売地域    全国

▼「BOSS」ホームページ  http://suntory.jp/boss/

▽本件に関するお客様からの問い合わせ先
 サントリーお客様センター
   フリーダイヤル 0120-139-320  〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
 サントリー食品インターナショナルホームページ http://suntory.jp/sbf/

以上

このページを印刷

戻る

ENGLISH