No.SBF0026  (2013.7.30)

サントリー食品インターナショナル株式会社

商品

サントリーブランドのウーロン茶
「TEA+(ティープラス) [ウーロン茶]」
ベトナムで販売開始
― ベトナムにおけるサントリーブランド第1弾 ―

サントリーブランドのウーロン茶「TEA+(ティープラス)[ウーロン茶]」ベトナムで販売開始

高解像度画像


 サントリー食品インターナショナル(株)は、ベトナムにおけるサントリーブランド第1弾となるウーロン茶「TEA+(ティープラス) [ウーロン茶]」(455mlペットボトル)を、グループ会社のSuntory PepsiCo Vietnam Beverage Co.,Ltd.(社長:チャンドラシェーカー A.マンダレイ 本社:ベトナム・ホーチミン、以下サントリーペプシコベトナム社)を通じて、ベトナム全域で8月中旬から販売開始します。

 サントリーペプシコベトナム社は、ベトナムにおけるペプシコの強力なポジションとサントリーが培ってきた清涼飲料の知見を活かし、両社が共同でベトナムにおける飲料事業のさらなる拡大を図るために、本年4月に設立されました。

 今回、健康志向の高まりにより著しく伸長するベトナムの茶飲料市場に向け、同国内におけるサントリーブランド第1弾となる有糖のウーロン茶「TEA+(ティープラス) [ウーロン茶]」を新発売します。当社が「サントリーウーロン茶」の商品開発で長年にわたり蓄積した技術を用いつつ、ベトナムのお客様の嗜好に合わせた独自の味わいに仕上げました。

 今後も、ベトナムにおけるサントリーブランドの積極的な展開を図るとともに、日本・欧州・オセアニア・アジアなどのグループ会社間のシナジーを最大限に図ることで、グローバル戦略をいっそう加速させていきます。

以上

このページを印刷

戻る

ENGLISH