• 展覧会の概要
サントリー美術館

「遊びをせんとや生まれけむ」とは、『梁塵秘抄』の有名な一節です。この展覧会は美術のテーマとなった「遊び」に着目し、 双六やカルタ、舞踊やファッションなど、男女が熱中し楽しんだ様々な遊びの変遷をながめます。とくに近世初期の「遊楽図」の名品を通して、ある時は無邪気に、またある時はものうげに遊び暮らした先人たちの、遊びの極意や、浮世を生きる術に、思いを馳せるひとときをお届けします。

遊びの流儀
遊楽図の系譜(仮称)

2019年6月26日(水)~8月18日(日)

※作品保護のため、会期中展示替をおこないます。
※各作品の出品期間は、出品作品リストをご参照ください。

会期

2019年6月26日(水)~8月18日(日)

※作品保護のため、会期中展示替をおこないます。
※各作品の出品期間は、出品作品リストをご参照ください。

開館時間

10:00~18:00(金・土は10:00~20:00)

入館料
一般 当日 ¥1,300 前売 ¥1,100
大学・高校生 当日 ¥1,000 前売 ¥800

※本サイト内の記述、画像の無断転載・転用を禁止します。

  • 展覧会の概要