サントリー文化財団

menu

サントリー文化財団トップ > 研究助成 > 助成先・報告一覧 > [2017年度]人文科学、社会科学に関する学際的グループ研究助成

研究助成

助成先・報告一覧

人文科学、社会科学に関する学際的グループ研究助成

2017年度

(敬称略、肩書きは申請当時)

No. 研究テーマ 代表者 成果報告
101 インド太平洋地域におけるインフラ開発と秩序形成に関する学際的研究-日印研究者グループによるチャーバハール港とグワーダル港の比較調査を通じて- お茶の水女子大学グローバル協力センター 特任講師
青木 健太
成果報告
102 アジア圏における国際出稼ぎ労働力移動の論理と実際-外国人農漁製造業労働力給源地域の実態調査と国際会議による接近- 東京大学大学院農学生命科学研究科 教授
安藤 光義
成果報告
103 公務員制度改革後の日本の官僚人事システムに関する研究-制度変容の実態把握と理論の再構築- 早稲田大学政治経済学術院 教授
稲継 裕昭
成果報告
104 感情の哲学の学際化に向けた国際的研究体制の構築:現象学的方法の検討を通じて 岡山大学大学院社会文化科学研究科 講師
植村 玄輝
成果報告
105 冷戦下の文化的コンフリクトをめぐる環太平洋的研究-移動・マイノリティ・ジェンダー- 大阪大学大学院文学研究科 教授
宇野田 尚哉
成果報告
106 北海道日本海沿岸地域のアイヌ民族が経験した19世紀-文献・モノ・絵画から近世・近代移行期のアイヌ社会を探る- 北海道博物館アイヌ民族文化研究センター センター長
小川 正人
成果報告
107 多民族化が進むEU国境地域における持続可能な社会への課題 東京学芸大学教育学部 教授
加賀美 雅弘
成果報告
108 日本民謡の伝播と変容に関する学際的研究 同志社大学文化情報学部 助教
河瀬 彰宏
成果報告
109 東アジア安全保障共同体構想に関する包括的研究-勢力均衡による平和からの脱却を目指して 広島市立大学広島平和研究所 所長
吉川 元
成果報告
110 インドネシア9・30事件をめぐる冷戦期東アジアの国際政治 慶應義塾大学 名誉教授
倉沢 愛子
成果報告
111 ODA失敗案件と相互依存に関する歴史・政策的研究 東京大学東洋文化研究所 教授
佐藤 仁
成果報告
112 東アジアにおける安全保障秩序の変容 神奈川大学法学部 准教授
佐橋 亮
成果報告
113 科学技術と社会革新の再編成をめざす国際拠点 フランス国立社会科学高等研究院 教授
Sébastien Lechevalier
成果報告
114 満洲の体育・スポーツに関する学際的研究-基礎的資料の作成と総合的実証- 京都大学大学院文学研究科 准教授
高嶋 航
成果報告
115 モデル国家・社会としての近代イギリス像とその歴史叙述の再検討-その複合国家性の観点から- 京都大学大学院経済学研究科 准教授
竹澤 祐丈
成果報告
116 自治体における国民保護の解明と実効性向上の検討-ヒアリング調査と国際制度比較を通じて- 防衛大学校人文社会科学群 教授
武田 康裕
成果報告
117 近代日本における建築「創作」の誕生-分離派建築会と芸術・思想の交点から 京都大学大学院工学研究科 准教授
田路 貴浩
成果報告
118 前近代日本=カンボジア間交流史の構築:出土陶磁器と日本=カンボジア往復書簡に基づく歴史・考古学研究 早稲田大学文学学術院 准教授
田畑 幸嗣
成果報告
119 日本の老舗企業の事業承継とその特徴~東アジアの共通性と特殊性~ 立命館大学経営学部 助教
竇 少杰
成果報告
120 科学・技術と社会に関する学融合的研究 獨協大学国際教養学部 准教授
野澤 聡
成果報告
121 文化的・人間行動的特性と医療制度のあり方 大阪大学経営企画オフィス 准教授
平井 啓
成果報告
122 「国境」としての沖縄をめぐるグローバル・アプローチの挑戦 獨協大学法学部 教授
福永 文夫
成果報告
123 グループの規模がその行動に与える影響の研究 金沢大学国際基幹教育院 准教授
藤本 茂
成果報告
124 和紙技術・文化論の再構築をめざして:多言語による記録と伝世資料の比較検討による学際的研究 高岡法科大学法学部 准教授
本多 俊彦
成果報告
125 『大阪時事新報』から見る「関西ジャーナリズム」史の再考 大阪芸術大学短期大学部メディア・芸術学科 教授
松尾 理也
成果報告
126 戦争と人間の本性に関する進化考古学的研究 岡山大学大学院社会文化科学研究科 教授
松本 直子
成果報告
127 楠田實と1955年体制下の自民党政治-文化人/知識人と政治をつなぐ個人・制度・構造 駒澤大学法学部 教授
村井 良太
成果報告
128 東アジア世界秩序における朝鮮の「交隣」-史的展開と現代的意味- 京都府立大学 日本学術振興会特別研究員(PD)
森 万佑子
成果報告
129 第二次世界大戦後の国際海洋秩序の展開に関する学際的研究 奈良大学文学部 准教授
山口 育人
成果報告
130 モンゴル帝国期多民族共生社会と文化交流に関する国際共同研究:イラン所蔵の多言語文書と中国・イスラーム陶磁の歴史・考古・美術史的考察を軸として 沖縄県立芸術大学附属研究所 研究員
四日市 康博
成果報告
131 日本留学の長期効果に関する実証研究-北京日本学研究センター修了者を事例に 信州大学高等教育研究センター 専任講師
李 敏
成果報告

サントリー文化財団