お気に入りを見つけよう!日本の鳥百科

アカコッコ

伊豆諸島の特産ツグミ  
島の方言で「赤い鳥」

全長23cm。ツグミの仲間。オスは背から尾、翼の上面などは赤色がかった黒褐色。頭から首・胸の上部は黒に近い黒褐色、胸から脇は濃い赤褐色です。くちばしの黄色と目のまわりの細い線は黄色で、かなり目立ちます。脚は黄褐色。メスはオスによく似ていますが、頭の黒褐色がありません。色彩、行動などが最もよく似ているのはアカハラです。


鳴き声のうち地鳴きは「クワッ クワッ」。飛立つときには「ツィー」と鳴きます。さえずりは「キョロロッ ジィー」や「キョルルン キューッ」と聞こえる、アカハラよりもやや濁った声。 


伊豆大島から青ヶ島にかけての伊豆諸島で繁殖している日本特産種。冬期には伊豆半島、神奈川の海岸地域、房総半島の先端部など本州側で見られることもあります。また移動の時期には、紀伊半島、南九州、屋久島などでも見られています。林縁、灌木林、農耕地などに生息し、灌木の枝に巣を造ります。おもに地上でミミズ類、昆虫類を食べることが多いですが、軟らかい木の実も食べています。

全長 23cm
渡り区分 留鳥

「渡り区分」の種類

環境 森林
鳴き声

「鳴き声」の種類

上田秀雄

※音を消したい場合は、もう一度クリック
してください。

※当サイトの内容、テキスト、画像、音源等の無断転載・無断使用を禁止します。

鳥を探してみよう!

特徴で探そう!
鳴き声で探そう!

フリーワードで探そう!

※「日本の鳥百科」のページを
 検索します。
※ワードの間にスペースを入れて
 AND検索ができます。

気になる鳥を見てみよう!

最近チェックした鳥

このページの先頭へ