びじゅつ

リニューアル・オープン記念展(きねんてん)Ⅱ「日本美術(びじゅつ)の裏(うら)の裏」※終了しました

2020.09.23

日本美術の裏の裏

リニューアル・オープン記念展(きねんてん) Ⅱ
日本美術(びじゅつ)の裏(うら)の裏【2020年9月30日(水)~11月29日(日)】

リニューアル・オープンを記念して開催(かいさい)する展覧会(てんらんかい)第2弾(だん)は、「日本美術の裏の裏」。
日本の美術作品の多くは、長い間大切に受(う)け継(つ)がれてきたものです。今のわたしたちが美術館(びじゅつかん)で見ている古い時代の作品は、もともとは家の中で飾(かざ)られたり、使われたりしていたもの。では、昔の人たちは、どんなふうに作品をたのしんでいたのでしょう。

展覧会では、作品を見ることがもっとたのしくなるような、日本美術の鑑賞方法(かんしょうほうほう)を紹介(しょうかい)しています。注目するところがわかれば、想像力(そうぞうりょく)もふくらんで、どんどん鑑賞がおもしろくなってくるはず。展示室(てんじしつ)でためしてみてね。

※こども向け鑑賞支援(しえん)ツール「わくわくわーくしーと」を配布(はいふ)しています。シートを使いながら展覧会をみてみよう!

※展覧会の裏側(うらがわ)のマル秘(ひ)映像(えいぞう)をサントリー美術館ウェブサイト上で公開します。裏側のみならず、さらに踏(ふ)み込(こ)んだ裏の裏まで!? 10月下旬(げじゅん)公開予定。

もっとくわしくしりたい

■会期 2020年9月30日(水)~11月29日(日)
■お休み 毎週火曜日(ただし11/3、24は18時まで開館)
■開館時間 10時~18時(金・土および11/2(月)、22(日)は20時まで開館)
※いずれも入館は閉館の30分前まで
※作品保護のため、会期中展示替を行います。
※変更になる場合があります。最新情報はサントリー美術館ウェブサイトをご確認ください。

保護者のみなさまへ

サントリー美術館では、お子さまから大人まで楽しめる多彩なラーニングプログラムを開催しています。詳細はサントリー美術館ウェブサイトをご覧ください。
「日本美術の裏の裏」展のラーニングプログラム
■展覧会の裏の裏!?映像公開(展覧会の裏側のマル秘映像をウェブサイト上で公開します)
■エデュケーターによる鑑賞ガイド(短時間で展覧会の見どころを紹介。スライド使用。事前予約優先)

詳細・お申込みはこちら