びじゅつ

「琉球(りゅうきゅう) 美の宝庫(ほうこ)」【2018.7/18(水)―9/2(日)】

2018.07.02

琉球 美の宝庫

琉球(りゅうきゅう) 美の宝庫(ほうこ)

多くの島々(しまじま)からなる沖縄(おきなわ)は、むかし「琉球(りゅうきゅう)」と呼(よ)ばれ、15世紀(せいき)から400年以上(いじょう)にわたってさかえた王国でした。琉球には、海をこえて世界各地(かくち)のたからものや文化が集まり、その影響(えいきょう)で琉球ならではの美術(びじゅつ)品が生まれました。展覧(てんらん)会では、織物(おりもの)や染物(そめもの)、絵画、漆(うるし)の道具やごうかな王様の冠(かんむり)など、今まで大切に受(う)け継(つ)がれてきた琉球のたからものをみることができるよ。

※こども向け鑑賞支援(かんしょうしえん)ツール「わくわくわーくしーと」を配布(はいふ)しています。シートを使いながら展覧会をみてみよう!

■お休み 毎週火曜日(ただし8/14は18:00まで開館)
■開館時間 10:00~18:00(金・土は20:00まで開館)

※いずれも入館は閉館の30分前まで

※作品保護のため、会期中展示替を行います

もっとくわしくしりたい

※展覧会会期中、8月28日(火)に夏休み特別(とくべつ)イベント「まるごといちにち こどもびじゅつかん!」を開催(かいさい)します。
くわしくはこちら
まるごといちにち こどもびじゅつかん

保護者のみなさまへ

サントリー美術館では、お子さまから大人まで楽しめる多彩なエデュケーション・プログラムを開催しています。ご参加お待ちしています。
「琉球 美の宝庫」展のエデュケーション・プログラム
■フレンドリートーク (子どもから大人まで楽しめるやさしい展示解説)毎週土曜日開催。申込不要。
■体験型ミニレクチャー「はじめてひらく 美のとびら」紅型の巻(スライド解説と体験を交えた初心者向けレクチャー)。申込不要。

詳細・お申込みはこちら