ウイスキー・ブランデーの保存方法を教えてください。

ウイスキー・ブランデーの保存方法は、未開栓の場合と開栓の場合によって異なります。

<未開栓の場合>
直射日光の当る場所、温度が高くなる場所は避けて保存してください。
また、湿気の多い所や臭気の強いものがある場所も避け、瓶は立てて置くようにしてください。

~お願いと注意事項~
●ウイスキー・ブランデーは樽の中で熟成しますが、瓶詰め後、さらに熟成することはありません。
保存状態さえ良ければ、長期間安定した品質を保つことができますが、最も美味しい状態で瓶詰めしていますので、お早めにお召し上がりください。

●コルクは、柔軟性・弾力性に富み、密封性に優れているという性質がありますが、天然素材のため、長期保存により、収縮などする場合があります。
コルク栓を使用している場合は下記のようになることもありますので、お早めにお召し上がりください。
・瓶とコルクに隙間ができ、中味が漏れたり、蒸発して中味が少なくなる
・コルクの弾力性低下により、コルク栓がもろくなり、開けにくくなる


<開栓の場合>
必ずしも冷蔵庫に入れていただく必要はありませんが、直射日光が当たる場所や温度・湿度が高くなる場所、臭気の強いものがある場所は避けて、できるだけお早くお召し上がりください。

~お願いと注意事項~
●ウイスキー・ブランデーは蒸溜したアルコール度数の高いお酒です。
そのため、保存状態がよく、未開栓であれば、長期間安定した品質を保つことができますが、一度栓を開けますと、少しずつアルコール分が飛び、徐々にその商品ならではの香味バランスが失われていきますので、お早めにお召し上がりください。

サントリーのウイスキーブランドサイトはこちらから

<関連Q&A>
ウイスキー・ブランデーに賞味期限はありますか?古いウイスキーが押入れからでてきました。飲んでも大丈夫でしょうか?

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

Q&Aを探す

このページの先頭へ