ロゼワインはどうしてピンク色(バラ色)なのですか?

ロゼワインがピンク色(バラ色)なのは、赤ワインをつくる黒ぶどうを使うからです。

ロゼワインの製法はいくつかあるのですが、主流の製法は、赤ワイン同様に黒ぶどうを使い、ぶどうの果汁、皮、種を一緒に発酵させる製法です。
発酵液がバラ色になったら、皮や種を取り除き、さらに発酵を続けてワインになります。
一般にロゼワインは辛口からやや甘口まで幅広い味わいがあります。

美しい桜色のロゼワインはお花見や贈り物にもぴったりです。
'サクラ'の名前がつくサクラアワード受賞の当社おすすめロゼワインは以下3製品です。

※画像をクリックするとブランドサイトへ移動します。

"SAKURA"Japan Women's Wine Award
~受賞ロゼワイン おすすめ一覧~
製品受賞暦
サントリージャパンプレミアム
マスカット・ベーリーA ロゼ

サントリージャパンプレミアム マスカット・ベーリーA ロゼ
味わい:やや甘口
2016年ダブルゴールド
2016年ベストワイン賞 焼き鳥 グランプリ
2018年ダブルゴールド、
The best Japanese wine "ROSE"グランプリ
マテウス ロゼ
マテウス ロゼ
味わい:ほのかな甘口
2015年シルバー
2018年金賞
フレシネ セミセコ ロゼ
※スパークリングワイン
フレシネ セミセコ ロゼ

味わい:ほのかな甘口
2015年ダブルゴールド
2017年銀賞

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【ワインの関連FAQ】

Q&Aを探す

このページの先頭へ