ウイスキーの樽はどのような木で作るのですか?

ウイスキーの樽は、主にオークという木を使って作ります。

よく使われるのは北米産のホワイトオークです。バーボン樽はすべてこの木から作られており、バニラやココナッツのような香味を生みます。シェリー樽やワイン樽などにはヨーロッパ産のスパニッシュオーク、コモンオークなどが用いられていましたが、現在はシェリー樽もほとんどがこのホワイトオークを使用しています。スパニッシュオークを使用した樽を使うと、色が濃く、ドライフルーツやチョコレートを想わせる濃厚な香味を生みだします。日本ではサントリーが戦後、ミズナラ樽を作りました。ミズナラ樽は欧米産オーク樽にはみられない、香木の伽羅などを思わせる、きわめてオリエンタルな香りのウイスキーを育ててくれます。

サントリーのウイスキーブランドサイトはこちらから

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

【ウイスキー・ブランデーの関連FAQ】

お問い合わせ

LINE

ソフトドリンク・お酒に関するお問い合わせ窓口です。

有人対応受付時間
9:30~17:00(土・日・祝日を除く)

LINEお客様窓口のご利用方法について
詳しくはこちら

QRコードから
友だち追加できます

QRコード

お電話

受付時間 9:30~17:00(土・日・祝日を除く)

※キャンペーン関連のお問い合わせは、
サントリーキャンペーンサイトをご確認ください。
サントリーキャンペーンサイトはこちら

  • ・内容を正確にうけたまわるため、お客様に電話番号の通知をお願いしております。電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけておかけください。
  • ・お客様からいただきましたお電話は、内容確認のため録音させていただいております。要配慮個人情報をお伝えいただく場合、事前に、ご本人様の同意を得ていただきますようお願いいたします。
  • ・電話番号はお間違えのないようおかけください。
  • ・携帯電話でお問合せいただいたお客様に、ショートメッセージサービス(SMS)でアンケートをお願いすることがございます。サントリーグループの製品・サービスの向上・改善に結び付けたいと考えておりますので、率直なご意見をお寄せください。なお、送信元の番号は、サントリーお客様センターのフリーダイヤル(その他)の「0120-139-310」と表示されます。
    ※問合せでご使用になった携帯電話がソフトバンクのお客様は、システム上「0032-06-9000」と表示されます。

お手紙

〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
サントリーお客様センター 宛

このページの先頭へ
LINEでも
お問い合わせ
できます
LINEでもお問い合わせできます