観戦Q&AFAQ

トーナメントの魅力

現在、若い人たちの間でも人気を集めているゴルフ。女子プロ選手たちと言えば宮里藍選手や横峯さくら選手のように誰もが知っている人気選手もいますが、まだまだ知名度が低い若手選手にも魅力的な選手が数多く存在し、女子ゴルフトーナメントを盛り上げています。

試合会場で観るトーナメントは、テレビではわからない「楽しいこと」「学べること」「感動できること」「驚くこと」がたくさんあります。ゴルフの好きな方もあまりゴルフに興味のない方も、様々な楽しみ方のあるプロのゴルフトーナメントへぜひ足を運んでみてください!初めての方にもわかりやすくトーナメント観戦の楽しみ方について解説します!

イメージ画像

トーナメント観戦の準備

まずは、トーナメントのスケジュールや場所を確認し、チケットを購入してください。

サントリーレディスオープンは4日間開催され、木曜日・金曜日に予選、土曜日・日曜日に決勝が行われます。

チケットは、前売通し券の場合、平日入場券(木・金どちらか1日有効)2枚、 土日入場券(土・日どちらか1日有効)2枚、優待プレー券2枚のセットで販売しております。
各1枚ずつ切り離してお使い頂けるので、ご家族やご友人と行くこともできますし、お一人で連日見に行くことも出来ます。
当日券ももちろん販売いたしますが、前売券をお求め頂いた方が大変お得です!

イメージ画像

コースへの行き方

駐車場(バイク含む)はございませんので、ご来場の際は、環境にやさしい公共交通機関(電車、バス)をご利用ください。

交通アクセスについて、詳しくは下記のページをご覧下さい。

イメージ画像

観戦の服装

トーナメント観戦ではゴルフ場だからと格式を気にして気構える必要はありません。

外で観戦する競技ですから、天候や気候にあった、ポロシャツやチノパン、スニーカー等の動きやすい格好が良いでしょう。芝生や土の上を歩くので、踵の高い靴やサンダルは思わぬ怪我に繋がる可能性があるので避けましょう!

イメージ画像

便利グッズ

持って行くと役立つ・便利なアイテムを紹介します。

1.双眼鏡
遠くからしか観戦できない場所でも迫力あるプレーが見られるので重宝します。
2.簡易チェアー
長い距離を歩きますし、コース内には座る場所がありません。レジャーシートも便利。
3.虫除けグッズ
観戦はプレーエリアの外、普段は歩かないような場所のため、当然虫がいます。
4.紫外線防止グッズ
芝生からの照り返しもあるため、日焼け止めや帽子は必須アイテムです。

観戦に役立つグッズ(帽子やチェアーなど)は会場でも大会グッズとして売っています。
来場の記念に会場でお求めになってみてはいかがでしょうか!

観戦の仕方

会場の入口で各選手のスタート表をお配りします。予め、どんな選手が出場するのか、どの選手のプレーを観てみたいか、チェックしておくと良いかもしれません。トーナメントの観戦には大きく分けて二つの方法があります。

    1.特定の選手のラウンドにずっとついていく方法。
    至近距離で好きな選手のプレーを見守ることが出来、選手とともにその日のラウンドを体感することが出来ます。
    2.ひとつのホールにずっと滞在して各選手が訪れるのを待つ方法。
    たくさんの選手を見ることが出来るので、各選手の戦略やプレースタイルを比較して観ることができます。

前半と後半で両方楽しんでみるのも良いかもしれませんね!
コースや出場選手について、詳しくは下記のページをご覧下さい。

イメージ画像

トーナメントを楽しむコツ

トーナメント会場では選手たちの真剣な練習風景や試合を見ることが出来るのはもちろん、来場いただいた皆様に楽しんでもらえるよう、いろいろなイベントを用意しております!

    1.ランチプラザ
    地元神戸のグルメや人気店が出店!ザ・プレミアム・モルツとともにいかがでしょうか!
    2.ショッピングプラザ
    大会グッズや選手のサイン入りグッズのほか、人気ブランドのゴルフグッズを豊富に品揃え!
    3.イベントプラザ
    子供から大人まで楽しめるイベントコーナーが盛りだくさん!素敵な賞品をゲットできるチャンス!

これらのイベントについて、詳しくは下記のページをご覧下さい。

イメージ画像

観戦マナー

ゴルフトーナメントは選手にとっては真剣に望む大切な試合です。マナーといっても難しいことではなく、選手を応援する気持ちで行動するという基本的なことです。選手の集中を乱すようなことはせず、ナイスプレーが出た際には賞賛を送りましょう。

具体的には、ボールに対して構える寸前から打ち終わるまで、話さない、音を立てない、動かないを心がけましょう。カメラ等での撮影は原則、禁止されています。また、携帯電話はマナーモードにし、コース内での通話は控えましょう。その他、係りの人の誘導・指示に従って気持ちよくトーナメントを楽しみましょう!皆様のご協力を宜しくお願い致します!

イメージ画像

PAGE TOP