「-196℃製法(FCI製法)」とは、なんですか?

-196℃製法とは、果実をまるごと-196℃で瞬間凍結し、パウダー状に原酒に浸漬する、果実のおいしさ全部を封じ込めた製法です。

-196℃製法

-196℃瞬間フリーズ製法の写真1。(1)厳選した果実をまるごと、-196℃で急速凍結
(1)厳選した果実をまるごと、
-196℃で急速凍結
-196℃瞬間フリーズ製法の写真2。(2)パウダー状に粉砕し香り等の成分までまるごと使用
(2)パウダー状に粉砕し香り等の成分までまるごと使用
-196℃瞬間フリーズ製法の写真3。(3)ウオツカに浸漬し果実のおいしさを全て封じ込め
(3)ウオツカに浸漬し果実のおいしさを全て封じ込め

-196℃とは、果実を瞬間凍結させるために使用する液体窒素の沸点のことです。

果実をまるごと瞬間凍結することで、果汁だけでなく果皮に含まれる香りや旨み成分も引き出すことができます。
鮮度ある中味を良好な状態でキープできるよう、製造工程において酸素との接触量を可能な限り少なくし、品質に悪影響を与える成分の生成削減に成功しました。

『-196℃』シリーズは、この-196℃製法(FCI製法)によって、果実の香りやおいしさを余すことなく引き出しています。

『-196℃』のブランドサイトはこちらから

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

【-196℃の関連FAQ】

お問い合わせ

LINE

ソフトドリンク・お酒に関するお問い合わせ窓口です。

有人対応受付時間
9:30~17:00(土・日・祝日を除く)

LINEお客様窓口のご利用方法について
詳しくはこちら

QRコードから
友だち追加できます

QRコード

お電話

受付時間 9:30~17:00(土・日・祝日を除く)

※キャンペーン関連のお問い合わせは、
サントリーキャンペーンサイトをご確認ください。
サントリーキャンペーンサイトはこちら

  • ・内容を正確にうけたまわるため、お客様に電話番号の通知をお願いしております。電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけておかけください。
  • ・お客様からいただきましたお電話は、内容確認のため録音させていただいております。要配慮個人情報をお伝えいただく場合、事前に、ご本人様の同意を得ていただきますようお願いいたします。
  • ・電話番号はお間違えのないようおかけください。
  • ・携帯電話でお問合せいただいたお客様に、ショートメッセージサービス(SMS)でアンケートをお願いすることがございます。サントリーグループの製品・サービスの向上・改善に結び付けたいと考えておりますので、率直なご意見をお寄せください。なお、送信元の番号は、サントリーお客様センターのフリーダイヤル(その他)の「0120-139-310」と表示されます。
    ※問合せでご使用になった携帯電話がソフトバンクのお客様は、システム上「0032-06-9000」と表示されます。

お手紙

〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
サントリーお客様センター 宛

このページの先頭へ
LINEでも
お問い合わせ
できます
LINEでもお問い合わせできます