台所に置いていた、まだ栓を開けていない缶商品の中味が減っていました。なぜですか?

缶に、調味料など(塩分や酸を含む)が付着すると、缶の腐食によって穴があき、商品の中味が減ってしまうことがあります。

缶に、塩分や酸を含む「味噌」、「醤油」、「お酢」、「みりん」などが付着すると、缶の腐食が発生しやすくなります。
缶商品を保管される際は、缶底などに調味料が付かないようにお気をつけください。

◆腐食した缶底


※参考:ビール酒造組合「なんでもQ&A」
台所に置いていたら、缶底が錆びていた。あるいは中身が漏れていた。

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【取り扱い・保存方法の関連FAQ】

Q&Aを探す

LINEでも
お問い合わせ
できます
LINEでもお問い合わせできます