ケースの中に、栓を開けていないのに中味の少ない缶が入っていました。どうしてですか?

容器や包装類は、製品の品質を保持するための十分な強度をもっていますが、取り扱い方によっては缶が傷つく場合があります。

段ボール箱に入っていても、「落とす」「何かにぶつかる」などの衝撃によって、段ボール箱内の缶に小さな穴(亀裂)が開いて、中味が漏れだす場合があります。
小さな穴(亀裂)の場合は、ビールの成分が固まって穴(亀裂)をふさいでしまい、外見上分からないこともあります。
なお、製造工程は、缶を傷つけることのないよう設計されていて、中味が詰められたあとは、内容量検査と重量検査を経て出荷しています。

※缶のお取り扱いについてはビール酒造組合のホームページでもご説明しています。詳しくは下記をご覧ください。
<参考>ビール酒造組合HP内「なんでもQ&A」より

1ケース24本の中の1本だけがペコペコに変形している。缶の同じようなところに凹み傷がある。

お店で買った缶ビールを、自転車のかごに入れて家に帰ったら、漏れていた。

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【取り扱い・保存方法の関連FAQ】

Q&Aを探す

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。
のんだあとはリサイクル。

適正飲酒について

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED.
ALL RIGHTS RESERVED.