ウイスキーのラベルの「Non-chillfiltered(ノンチルフィルタード)」という表示はどのような意味ですか?

ウイスキーのラベルの「Non-chillfiltered(ノンチルフィルタード)」という表示は「冷却濾過をしていない」という意味です。

樽で熟成したウイスキー原酒は、温度が低くなると溶け込んでいる香味成分の一部が飽和状態となって析出し白濁します。
通常のウイスキー製品ではこれを防ぐために、原酒や製品を約0~5度まで冷却して濾過します。冷却濾過された状態を「Chillfiltered」といいます。「Non-Chillfiltered(ノンチルフィルタード)」はこの逆で冷却濾過をしていないという意味です。
冷えると析出してくるウイスキー中の成分には、麦芽由来のものと、樽由来のものとがあり、いずれもウイスキーの持つ味わい成分の要素と考えられています。

サントリーのウイスキーブランドサイトはこちらから

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【ウイスキー・ブランデーの関連FAQ】

Q&Aを探す

お問い合わせ

メール

※お返事までお時間をいただく場合や、お返事を差し上げられない場合がございます。

お電話

受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)
  • ※内容を正確にうけたまわるため、お客様に電話番号の通知をお願いしております。電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけておかけください。
  • ※お客様からいただきましたお電話は、内容確認のため録音させていただいております。要配慮個人情報をお伝えいただく場合、事前に、ご本人様の同意を得ていただきますようお願いいたします。
  • ※電話番号はお間違えのないようおかけください。

お手紙

〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
サントリーお客様センター 宛

このページの先頭へ