1989年に発売されて以来、愛され続けてきたサフィニア。
色鮮やかで丈夫なサフィニアは、ガーデニングに初めて挑戦する方から、
ベテランガーデナーの方まで、たくさんの方に育てられています。

もっと多くの方にサフィニアを楽しんでいただきたい!もっとサフィニアの魅力を知っていただきたい!という想いを込めて、様々な形で改めてサフィニアをお伝えしていきます。

そして日本全国の方が育てているサフィニアをみんなで楽しみませんか?

それが、サフィニア<FLOWERフェス>。

楽しいフェスの始まりです!

あなたが育てているサフィニアなど、サフィニアの写真をSNSに投稿しませんか?
投稿された写真は、「みんなのサフィニアPHOTO」に掲載されます。

※3月中・下旬頃から掲載予定です。

投稿方法

対象のブランドの写真を撮影して、SNS(ツイッター、インスタグラム、GreenSnap)に
ハッシュタグ「#サフィニアフェス」を付けて投稿します

<対象のブランド>サフィニア、サフィニアマックス、サフィニアアート、サフィニアブーケ、サフィニアフリル、すぐ楽サフィニア
<対象のハッシュタグ>#サフィニアフェス
<注意事項>対象のハッシュタグを用いてご投稿いただいても、内容により「みんなのサフィニアPHOTO」に掲載できない場合もございます。予めご了承ください。

「GreenSnap」でもサフィニアの情報が発信され、ガーデナーの間で盛り上がっています!
サフィニアにまつわる記事などを順次公開。ぜひチェックしてください。

(※「GreenSnap」は外部サイトです。)

GreenSnapとは…植物好きが集まる写真投稿スマホアプリ。“植物図鑑”や“名前を教えて!”の機能が搭載されているので、育て方や名前のわからない植物を簡単に調べることができます。お部屋や庭で育てている植物などを気軽に共有することや植物アルバムを作ることができるサービスです。

きれいに咲かせるポイントはこの5つ。
このポイントに気をつけると、今までと違った咲き姿が楽しめます!

  • 新しい草花用培養土を使う
  • 水やりは土の表面が乾いた時にたっぷりと
    (“乾”と“湿”のメリハリが大事)
  • 置き肥を月に一度、必ずあげる
    (サフィニアは肥料大好き)
  • 植え込み2~3週間後、間延びしてきた枝先を軽く刈り込む
  • 花がら摘みをこまめにおこなう

サフィニアシリーズをお店で買う

サフィニアシリーズをオンラインショップで買う

ページの先頭へ

ページの先頭へ