2019.4.16 DEBUT

アイリッシュ、スコッチ、アメリカン、カナディアン、ジャパニーズ。
歴史や風土も異なる、個性豊かな「世界5大ウイスキー」を「ブレンド」
して新しい個性をつくる。およそ1世紀続くサントリーのウイスキー
づくりの歴史の中でも、今までにない新たな挑戦でした。

サントリーのブレンドは、「響」に代表されるような、多彩な原酒の
個性をまとめあげる「調和=ハーモニー」を目指しています。
これに対し、「碧Ao」で目指したのは、「調和」をベースと
しながらも、世界5大ウイスキーが持つそれぞれの個性を活かし、
重ね合わせるという、今までとは違ったアプローチのブレンドでした。

多様な個性を重ね合わせたブレンドだからこそ、様々なシーンで
感じる個性が異なります。飲み方や温度などで出てくる香味も異なり、
飲む人によっても感じる個性は変わってくるかもしれません。
華やかさと重厚さ、優しさと力強さ、など相反する表情が隣り
合わせに感じることすらもあると思います。

色々なシーンや飲み方で変化する「碧Ao」の多彩な個性を発見して
いただき、自分好みのスタイルで愉しんでいただければ幸いです。

サントリー5代目 チーフブレンダー 福與伸二

ウイスキーづくりの「継承と革新」

山崎蒸溜所にはじまる、日本のウイスキーづくり、約1世紀の歩みとともに。サントリーは、ウイスキーづくりの歴史において「継承と革新」を積み重ねてきました。ブレンデッドウイスキーの「角瓶」や「響」などを生んだブレンドの技術も、そのひとつです。それは、歴代のブレンダーたちが磨き上げてきた、伝統の人の技にほかなりません。
世界から「繊細で複雑」と賞賛される、日本の「匠の技」です。 この「ブレンド」の力をもって、新しい「ウイスキーの世界」をつくる。風土も歴史も異なる「世界5大ウイスキー」のブレンドは、常識外のこと。だからこそ、やってみる価値がある。それも私たち、サントリーの創業以来のDNAでした。

世界5大ウイスキー×ビームサントリー

世界5大ウイスキーの産地、アイルランド、スコットランド、アメリカ、カナダ、そして日本に、自社の蒸溜所を保有する「ビームサントリー」。各地域ごと、蒸溜所ごとに個性の異なる多彩な原酒から、日本のブレンダーが選び抜き、匠の技によってブレンドした、革新的なプレミアム・ブレンデッドウイスキー。それが、SUNTORY WORLD WHISKY「碧Ao」です。 世界5大ウイスキーの個性が織りなす、複雑で豊かな味わい。ロックやハイボールなど、飲み方による変化もお愉しみください。多様性という、この世界の豊かさを味わう。1杯のグラスに広がる、新しい「世界」へ、ようこそ。

碧い星のウイスキー。

世界と日本をつなぐ。
「継承と革新」を続ける、サントリーの
新たな挑戦、新しい時代のメッセージ。

世界初、
自社蒸溜所でつくられた
「世界5大ウイスキー」の原酒をブレンド。
SUNTORY WORLD WHISKY「碧Ao」誕生。

BLEND THE WORLD

これからはじまる、ウイスキーの新しい物語。
まずは、「Chapter 0」を、ごらんください。

サントリーワールドウイスキー「碧 Ao」

2019416日(火)数量限定新発売

アルコール度数:43度

容量:700ml

希望小売価格:5,000円(税別)

コンテンツは随時公開予定。ご期待ください。