『スーパー C.C.レモン』と『C.C.レモン』はどう違うのですか?

『スーパー C.C.レモン』と『C.C.レモン』はそれぞれ、おすすめの飲用シーンや味わいに違いがあります。
また『スーパーC.C.レモン』は機能性表示食品で、機能性関与成分のクエン酸を2700mg含んでいます。

『C.C.レモン』は1994年に発売したロングセラーブランドで、ビタミンCたっぷりの健康的な炭酸飲料として、日常の様々なシーンでお飲み頂いています。
2018年10月発売の『スーパーC.C.レモン』は、日常生活の疲労感を軽減することが報告されているクエン酸を一本あたり2700mg含み、疲労を感じている方に適した飲料です。疲れた時に嬉しい酸味を感じながらも、飲みやすい味わいに仕上げています。

※画像をクリックするとブランドサイトへ移動します。

『C.C.レモン』/『スーパーC.C.レモン』の特徴
『C.C.レモン』
C.C.レモン
1994年に発売したロングセラーブランドで、ビタミンCたっぷりの健康的な炭酸飲料として、幅広い層のお客様にお飲み頂いています。
500mlでレモン50個分(1000mg)のビタミンCを含み、レモン×微炭酸のすっきりとバランスのとれた味わいが特徴の炭酸飲料です。
『スーパー
C.C.レモン』

スーパーC.C.レモン
【機能性表示食品】
クエン酸を機能性関与成分とした機能性表示食品の飲料です。
350ml1本にレモン50個分(1000mg)のビタミンCを含有、"日常生活の疲労感を軽減することが報告されている"クエン酸を2700mg配合しています。
疲労を感じたときに嬉しい酸味と飲みやすさが両立した味わいの『C.C.レモン』です。

【届出表示】
本品にはクエン酸が含まれます。クエン酸は継続的な飲用で日常生活の疲労感を軽減することが報告されています。
●本品は事業者の責任において特定の保険の目的が着たいできる旨を表示するものとして、消費者長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者長官による個別審査を受けたものではありません。
●本品は疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

Q&Aを探す

このページの先頭へ