ボジョレーヌーヴォーの解禁日は、なぜ11月の第3木曜日なのですか?

当初、ボジョレーヌーヴォーの解禁日は11月15日でしたが、この日が土日にあたるとワイン運搬業者がお休みになってしまうため、1985年より11月の第3木曜日に改定されました。

解禁日は、早出し競争による品質低下を防ぐため設けられました。
なお、1984年11月15日が木曜日だったため、1984年に第3木曜日になったとする表記もありますが、法改正による変更は1985年からです。

ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォーのブランドサイトはこちらから

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【ワインの関連FAQ】

Q&Aを探す

お問い合わせ

サントリーお客様センターでは、新型コロナウイルス対策のため、通常のお電話での受け付けを休止し、下記メールで受け付けさせていただいております。
なお、お身体へのご不安や商品不具合など緊急を要するお客様につきましては、臨時センターで受け付けておりますので、0120-574-310におかけください。
(臨時センター受付時間:平日10:00~15:00)
※キャンペーン関連のお問い合わせは、サントリーキャンペーンサイトをご確認いただき、記載されているお問い合わせ先にご連絡いただくか、下記のメール受け付けからお問い合わせください。
サントリーキャンペーンサイトはこちら(https://ssl1.suntory.co.jp/enjoy/)
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。(2020年5月29日)

お電話

新型コロナウイルス対策のため、
以下の電話受付は休止しております。

  • ※内容を正確にうけたまわるため、お客様に電話番号の通知をお願いしております。電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけておかけください。
  • ※お客様からいただきましたお電話は、内容確認のため録音させていただいております。要配慮個人情報をお伝えいただく場合、事前に、ご本人様の同意を得ていただきますようお願いいたします。
  • ※電話番号はお間違えのないようおかけください。

お手紙

〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
サントリーお客様センター 宛

このページの先頭へ