ワインの香りを表現するときに使う「アロマ」と「ブーケ」はなんですか?

ワインの香りを表現するときに使う「アロマ」と「ブーケ」とは、ワインの香りの種類のことです。

一般に、「アロマ」は、ブドウ自体から出る香りやブドウ成分が発酵中に変化し香りとなるもの(第1アロマ)や、発酵中に酵母や乳酸菌が生成する香り(第2アロマ)をさします。
ワイン熟成中に生まれる香りは「ブーケ」と呼びます。

「ワイン」ブランドサイトはこちらから


こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【ワインの関連FAQ】

Q&Aを探す

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。
のんだあとはリサイクル。

適正飲酒について

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED.
ALL RIGHTS RESERVED.