「年号(ヴィンテージ)」の入ったワインがありますが、この年号は何を意味しているのですか?

「年号(ヴィンテージ)」の入ったワインがありますが、この年号は「そのワインに用いたぶどうの収穫年」を意味しています。


ぶどうの作柄は、気象条件によって大きく左右されます。
毎年、いつも作柄が良好だとは限りません。収穫年の表示は確かに便利で、この年号を見れば、そのワインのイメージがつかめます。
しかし、ヴィンテージだけでボトルの中の全てを即断してはいけません。ぶどうの作柄とワインの品質は必ずしも一致せず、作柄の良い年でも、つくり手によってはできの悪いワインがあります。
逆に、作柄の思わしくなかった年でもおいしいワインをつくる、つくり手がいます。
ヴィンテージはあくまでもワインの個性を知るための参考要素とお考えください。
また、ヴィンテージつきのボトルが、イコール高級ワインとは限りません。

「ワイン」ブランドサイトはこちらから


こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【ワインの関連FAQ】

Q&Aを探す

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。
のんだあとはリサイクル。

適正飲酒について

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED.
ALL RIGHTS RESERVED.