「焼酎」とはどんなお酒ですか?

焼酎は、原料を発酵させてできたアルコール含有物(醸造酒)を蒸溜してつくるお酒(蒸留酒)です。

ただし、以下の製造方法によるものは、焼酎には含みません。
発芽穀類を使用したもの(ウイスキーなど)、果実類を使用したもの(ブランデーなど)、シラカバの炭でろ過したもの(ウオツカなど)、含有糖質物を使用したもの(ラムなど)、蒸溜の際に他の物質の成分を浸出させたもの(ジンなど)です。
なお、酒税法上では、焼酎は連続式蒸留焼酎(焼酎甲類)と単式蒸留焼酎(焼酎乙類)に分類されます。
サントリーの焼酎についてはこちらから

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【焼酎・マッコリの関連FAQ】

Q&Aを探す

このページの先頭へ