サントリー天然水のふるさと

サントリー天然水のふるさと、
南アルプス・奥大山・阿蘇の
水源・採水地情報についてご紹介します。

サントリー 南アルプスの天然水

サントリー
南アルプスの天然水の特徴

南アルプスの水は飲みやすい軟水で、その硬度はおよそ30。すっきりとキレがよく、さわやかな清涼感のある味わいです。
そのまま飲むのはもちろん、ご飯を炊くときに使ったり、料理に使ったり、コーヒーやお茶をいれたり、使い方は様々。赤ちゃんのミルク作りや薬を飲むときにも安心してご利用いただけます。

雄大な山々に囲まれた、
水のふるさと・北杜市白州町

標高3,000mを越える高峰を多く有し、広大な森林の中で多様な動植物が生息する南アルプス国立公園。
その北部に位置する甲斐駒ヶ岳を望む場所にあるのが、サントリー天然水のふるさと・北杜市白州町です。雄大な山々に囲まれた別天地で、清冽な水が育まれています。

南アルプス国立公園についてはこちら(外部リンク)