『トリス<クラシック>』と『トリス<エクストラ>』の味わいはどう違いますか?どのような飲み方がおすすめですか?

『トリス<クラシック>』は、丸みのある甘くなめらかな味わいが特長、
『トリス<エクストラ>』は、すっきりとしたキレのよい味わいが特長です。

『トリス<クラシック>』はウイスキーらしい香りや味わいを、ハイボールももちろんですがロックや水割でも飲み飽きることなく味わっていただけます。
アルコール度数は37度で、少し濃いめにお作りいただくのもおすすめです。

『トリス<エクストラ>』は、爽やかな香りとすっきりとした味わいでアルコール度数は40度。
ハイボールにするととても飲みやすいウイスキーです。

おいしいハイボールの作り方はこちらから

『トリスハイボール缶』のブランドサイトはこちらから

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

【トリスの関連FAQ】

Q&Aを探す

LINEでも
お問い合わせ
できます
LINEでもお問い合わせできます