『リプトン』のネーミングの由来を教えてください。

『リプトン』のネーミングは、世界中に紅茶を広めたリプトンの創始者、サー・トーマス・リプトンの名前から名づけられました。

サー・トーマス・リプトンは、19世紀後半にイギリスで紅茶ビジネスをはじめました。「茶園から直接ティーポットへ」のスローガンのもと、紅茶のおいしさを世界中に広めたリプトンは世界の紅茶王と呼ばれました。現在でもリプトン紅茶は、世界100カ国以上で愛されています。
『リプトン』のブランドサイトはこちらから

こちらのQ&Aはお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

Q&Aを探す

このページの先頭へ